よむよむカラーミー
ネットショップ運営を、
もっと楽しく。
ネットショップ運営を、
もっと楽しく。
MENU
カラーミーショップを無料でお試し
気になるワードは?

大切な人を大切にしながら働く。ペット用品のお店「bonbon」のネットショップ運営

いつも画面越しに見ているネットショップのむこうには、想いのつまった“モノ”とそれを届ける“”たちがいます。このコーナーでは、知られざる商品開発ストーリーやお店の裏側に迫る現場レポートをお届けします。
今回ご紹介するショップ
無添加ドッグフードと犬用シャンプーの通販専門店「Bonbon」。自らも愛犬家で、ペット栄養管理士などの資格を有している店長・小原若奈さんに、ネットショップ開業のきっかけや接客のこだわりなどについて伺いました。

これからは「大切な人を大切にできる働き方」をしよう

小原さんは、ネットショップの運営を始めて何年になりますか?

2014年の1月からなので、丸4年になります。

店長の小原さんと、部長の「だいもん」。

それまではどんなお仕事を?

初めて就職したのは、不動産の営業でした。目標に掲げていた「新人賞」も獲得したのですが、会社は1年で辞めてしまいました。

新人賞とはすごい! でも、何か辞めるきっかけがあったのですか。

はい。もともと将来的に独立するための営業力をつけたくて入社したので、社長にも3年で辞めるということで了承を得ていたんです。でも、営業の仕事って数字をストイックに追おうとするとやれることが無限にあって。あまりの忙しさに、その当時まだ付き合っていた頃の旦那さんの誕生日を忘れて過ごしてしまったんです。まさかそんなに周りが見えなくなっているとは思っていなかったので、とてもショックでした…。
でも、それをきっかけに「これからは、大切な人を大切にできる働き方をしよう」と決めたんです。

とても勇気のいる決断です。

そうですね。営業を辞めたあとは、フリーランスとして自由な働き方ができるようスキルを身につけようと思いました。まずはWebマーケティング・制作をする小さな会社に就職して、そこでゼロからWebデザインを学びました。

Webデザイナーとしての独立を、目標にしたんですね。

実は学生のころ、漫画家として活動していた時期がありまして…。そのときに見よう見まねでホームページを作って、自分の描いた絵や漫画を掲載していたんです。そのスキルを活かせると思ってWebデザイナーを目指しました。Webデザイナーとしては制作会社に4年ほど従事し、その後ようやく独立して活動を始めることができました。その会社でネットショップの運営やデザインに携わっていた経験は、現在にもつながっていると思います。

では、なぜネットショップを始めたのですか?

だいもんと暮らしはじめたことが、大きかったと思います。
自分ですべての責任を持って犬を飼うのは初めてで、分からないことがたくさんあることに気が付きました。だいもんのことを真剣に考えるようになっていろいろ調べてみると驚くような情報も多くて、もっとワンちゃんのためになるお仕事をしたい!という思いが強くなって。そういったお仕事を探す中で、最もミニマムにスタートできて、これまでの経験を活用できる選択肢として「ネットショップ」がありました。

なので「この商品を売ろう!」とかそういったことは、まだ思いついてもいませんでしたね(笑)。アプリやサービスの起ち上げも考えましたけど、今はネットショップを選んでよかったと思ってます。自分の経験をフル活用して、働きかたを自分で作っていけるお仕事ですから。
 

忙しいお客様の「目利き役」になりたい

ショップ作成サービスにもいろいろありますが、カラーミーショップを選んだのはなぜですか?

無料のサービスだと、どうしても他のショップさんと似たり寄ったりなデザインになってしまいますよね。かといって機能がたくさん入った有料のサービスは、初期費用だけですごい金額がかかったりして…。先の見通しが立っていない中で最低限の投資でスタートを切れて、なおかつ自由度高くデザインができて独自の世界観を表現できるネットショップ作成サービスは、カラーミーショップだけでした。ネットショップで新しい人生をスタートする人にとってはとても心強いツールだと思います。

ありがとうございます。ショップデザインは小原さんがご自身で?

ショップのデザインやコンテンツは私が作成して、コーディングは外注でお願いしました。構想から開店まで、だいたい1年ぐらいかかりましたね。

ショップではどんな商品を取り扱うことを決めましたか。

無添加ドッグフードや犬用シャンプーなどですね。
よく市場に出回っている商品でも、ワンちゃん向けの商品には、人を対象とした商品ではありえない…びっくりするような成分が入っていることが多々あるんです。なのでBonbonでは、原材料が明確な「安全・安心の商品」を取り扱うことを大切にしています。

えっ! そんなに有害なものが入っていたりするのですか…?

そうなんです…ごく微量だから大丈夫、という見解で入れられているようです。私自身「だいもんにとって、いいものってなんだろう?」と日々調べていくうちに怖くなってしまいました。だからこそ私のショップでは、私がだいもんに与えているものを中心に、本当におすすめできるものだけを取り扱うようにしています。たくさんの商品がある中で選び出すのは大変ですから、お客様の目利き役になれればと思っています。

なるほど。そういった安心して使ってもらえる商品は、どのように探しているのですか?

ワンちゃんのお店を見つければ必ず立ち寄り、よさそうな商品があれば生産元を調べ、気になったものを直接仕入れます。そして商品を実際に手をとって試し、本当に優れた商品だなと思えるものや、使い心地のよいものだけをお店で扱っています。そういった仕入れの過程で、商品を作られている方とお話できたのも大きな収穫でした。完成するまでの奮闘や、パートナーに対する深い愛情に触れて、そういった想いや魅力も目いっぱい一緒に届けたいと思うようになりました。

ショップを作る上で参考にしたサイトはありますか?

あります! ドッグフードの販売や病院、ホテルなども経営しているGREEN DOGさん、ワンちゃん向けのグッズとフードを展開しているfree stitchさんは、本当にワンちゃんとオーナーさんのことを考えているので、尊敬しながら見ています。

コンテンツ構成力は、漫画家時代に培われた賜物

Bonbon の商品ページは、とてもていねいな作りで引き込まれます。一つ一つのページがランディングページのような。

ありがとうございます! デザインはもちろん、内容についても私が考えるようにしています。
たとえば、このシャンプーの商品ページは
 1. 店長である私が実際に使ってみた感想
 2. 商品の特徴解説
 3. 成分情報
 4. 犬種別のおすすめアイテム

という4つのエリアで構成して、それぞれていねいに説明するようにしています。

商品ページについては、漫画家のときに身につけた「構成力」が活かされていると思います。
あとはできるだけ商品開発の背景や、実際に使ったお客様から寄せていただいた「生の声」をそのまま伝えるよう心がけています。それが一番ご購入者さまの安心につながると思いますし、結果的に商品購入の後押しにもなると思うので。

そのほかのコンテンツも、すごく勉強になります。「なるほど!ノート」とか。

ワンちゃんにとっての健康や、知ってもらいたい栄養に関する知識など、自分でも勉強しながら「これは役立つぞ」と思ったことをお伝えしています。商品に興味を持ってもらうことが目的ではありますが、読み物として本当に役立つ内容や分かりやすい情報にすることを意識して、編集しています。

実際にコンテンツを制作してみて、お客様からの反応はいかがですか?

おかげさまでご好評いただいています!
お買い上げいただいたお客様からは、飼っているワンちゃんの写真を添えて感想をいただくことが多いです。以前、北海道のお客様が写真を送ってくださったのですが…お庭がドッグランみたいに広くて。ワンちゃんがのびのびと走り回っている様子を拝見して、とっても癒されました。いただいたメッセージは「お客様の声」というコーナーで紹介させていただいてます。
 

ここまでお客様との距離が近く感じると思わなかった

運営にもいろいろ作業があると思うのですが、1日のお仕事の流れはどんな感じですか?

だいたい午前中に発送の準備をして、午後にブログの更新や商品の仕入れなどやっています。お客様からのメールへは優先して返信するようにしています。嬉しいご報告をいただくことが多いので、「この嬉しい気持ちをどう文章で伝えたらいいんだろう!」といつも悩みながらお送りしています(笑)。

苦手な作業はありますか?

苦手な作業…というのはないです。でも商品選定から配送まで全く初めてのことばかりだったので最初は特に苦戦しました。たとえばうちは商品写真も自分で撮影しているのですが、ECキャンパスの写真講座を見たりして、勉強していますね。直接ライトをあてず、間接的に光をあてると自然な雰囲気になるとか…ちょっとしたことですが1つずつ覚えていってます。

お一人でのショップ運営は大変そうですが…。

もちろん大変ですけど、楽しんでやっていますよ! 商品撮影ひとつとっても、1つの商品を数百枚撮ったりすることもあるのですが、上手に撮れるとやっぱり嬉しくて「やった!」と思います(笑)
もちろん思うようにいかないこともありますが、小さなミッションを1つずつクリアしていく喜びは、ネットショップ運営ならではの楽しさですよね。

これからの目標や、チャレンジしてみたいことがあれば教えてください。

これからはSNSを活用していきたいなと思っています。今はだいもんの写真をアップするのに使っているので、発信する情報の幅をもう少し広げていけたらいいなと。それから、ファン作りとはちょっと違いますけど、集客のためにSEOにももう少し注力したいと考えています。

それから全国を飛び回って、ワンちゃんに関するお仕事をされているいろんな人とコラボして、新しいことを仕掛けていきたいです。たとえばワンちゃんと一緒に宿泊できる旅館を経営されている方とか。

今後の展開が楽しみです…! 最後に、小原さんにとってネットショップとは何ですか。

そうですね…全国各地にいらっしゃるワンちゃんが大好きなお客様と、身近なコミュニケーションができる場所でしょうか。私自身はモールでもよくお買い物をするんですけど、注文したらおしまいというか…。自動送信の事務連絡では、どうしても感情が通わない感じがするんですよね。

でも独自のネットショップなら、やろうと思えば限りなくリアルに近いお付き合いができるんです。お客様から「こちらへ来ることがあれば、ぜひおうちに遊びに来てくださいね」と声をかけてもらえたり。ネットショップであっても顔の見えるお付き合いをしたいとは思っていましたが、ここまで近い距離に感じられるとは思いませんでしたね。

なるほど。わたしたちもネットショップの運営をしやすくするために日々改善をしていますが、こうやって小原さんから温かい交流について伺ってみて、さらに親しみの持てる存在になっていかなくちゃと思いました。今日は取材させていただき、ありがとうございました!

※ このインタビューは、2014年にカラーミーショップで公開したインタビューを再編集したものです。