1ヶ月でInstagram“300”フォロワーを増やす基本の4ステップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram(インスタグラム)でフォロワーを増やすための
4つのステップとは?

ネットショップ作成サービス『カラーミーショップ』で作られたお店を集めたウェブメディア「よむよむカラメル」のインスタグラムアカウントは、フォロワー2,700人。1投稿あたり200〜400いいねをされています。

yomyom

実は、インスタグラムの本格運用を始めた頃、まだウェブメディア「よむよむカラメル」を開始して間もなかったため、サイト上から誘導するだけでは、なかなかフォロワーを増やすことができませんでした。
ですが、担当者が毎日、コツコツ試行錯誤しながら手探りで進め、ここまでたどり着きました!

そんな担当者が築き上げた地道なノウハウを、先日の女性ショップ店長交流会におきまして、お話させていただきました。

今日はそちらでお話させていただいたことをまとめてお送りします。

yomyom
(よむよむカラメル Instagram担当がお話しました!)

地道だけど着実にフォロワーを増やす基本の4ステップ

インスタグラムのフォロワーを増やすために実際に行ったステップはたったの4つです。

《Step1》フォロワーが似ているアカウントとハッシュタグを探す。

まず、自分のお店やサイトのファンになってもらいたいフォロワーがたくさんついているアカウントを3〜5個探します。

そして、そのユーザーや、自分のお店に来てほしい方が集まっているハッシュタグ(#◎◎)を探します。

《Step2》投稿内容を分析する。

そのアカウントやハッシュタグに投稿やされている写真・テキストを分析します。また、フォロワーからつけられているコメントの傾向を分析することで、フォロワーに反応の良い投稿がわかります。

《Step3》似たテイストで写真をアップする。

分析した内容を元に、似たテイストや世界観で写真をアップします。

《Step4》6枚写真をアップした段階で、フォローを開始する。

世界観を表現した6枚をアップした段階で、1でチェックしたアカウントのフォロワーを上からみていって、いいなと思ったユーザーさんの投稿を3つずつ良いねしていきます。フォローする必要はありません。
ハッシュタグも同様に、気に入った投稿に地道にいいねをしていきます。毎日50いいねくらいしていくと、月に300フォロワーは増えます。

ポイント

■ハッシュタグ(#○○ )の付け方
ハッシュタグは数ではなくて、ハッシュタグの先にフォロワーになってほしい方がどれだけいるかが重要です。自分がフォローしてほしいと思っているユーザーがたくさんいるハッシュタグをつけて投稿しましょう。

■どんなネタがいい?
インスタグラムにたどり着いた方のほとんどは、商品を見にきたのではなくて、アカウントの中の人のセンスや、役立つ情報を欲しがっているということに気が付いてからは、そういった情報をあげるように心がけています。

ネタがない…というかたには、「食べ物」をあげちゃうのがおすすめ。みんな、食べ物に興味があります。お洋服を売っている方でも食べ物を上げていいと思います。

場所も盛り上がります。桜が綺麗でしたではなくて、「ここ」で桜が見れましたということをいれるのが良いです。
picnic

■時間帯は?
女性や主婦の方をターゲットにしてる方は、#弁当 が7時台に盛り上がって入りするので、そこにめがけて投稿してみてはいかがでしょうか。
obento

OLさんだったら、ランチタイムや夜がおすすめです。

■テキストは最初が肝心!
テキストは、改行すると見えなくなってしまうので、引きのある文言を最初に入れるのがポイントです。「好きな本はなんですか?」など誰でも気になるコメントがいいですね。
プロフィールページもテキストが長すぎると見えなくなってしまうので、最初のほうできちんと説明しましょう。

■おすすめツールは?
定番ですが、VSCO がおすすめです。

女性店長たちからの質問タイム☆

kouryu

Q:毎日50人にお気に入りをするのに、どのくらいの時間ががかりましたか?
A:30分くらいですね。でも、基本的にスマートフォンなので、まとめて行うと腱鞘炎になりそうになります(笑)。合間を見つけて行うのが良いと思います。

Q:全部スマホでやっているんですか?
A:投稿は、基本的にスマートフォンからしかできないんですが、コメントはパソコンで返すことができますよ。

Q:盛り上がっているハッシュタグというのは、どうやってわかるんですか。
A:ハッシュタグのページで投稿時間を見て次々に写真が上げられていくものは多いなと判断します。お弁当は本当に秒単位で上がっていきます。

Q:インスタグラムからサイトへの誘導は、スマホとパソコンの割合はどちらが多いですか。
A:圧倒的にスマホですね。インスタはスマホだと思います。ですから、インスタグラムを使ってネットショップへ誘導したいなら、スマホ対応が必須です。

Q:SNSはたくさんありますが、まずなにをやるべきかわかりません。
A:個人的には、女性向けの商材はFacebookとインスタグラムが写真で直感的に伝えられるのでおすすめです。

Q:ハッシュタグは、英語?日本語がいい?
A:とにかくいいねを増やしたいときは英語ですが、日本人をターゲットにするならなら日本語でいいと思います。

Q:おすすめのインスタアカウントを教えて下さい。
A:カラーミーショップを使っているネットショップにはたくさんいらっしゃいますよ。一部紹介いたしますね。

mataoさん
露出高めで白っぽく余白を多めにしていて構図のお手本になります。たくさんものを置かなくても、自然光をうまく活用すれば良い感じの写真がとれるという素敵な例です。
matao

わざわざさん
インスタで投稿したものをサイトに投稿されています。インスタに注力しているので、その分毎日投稿したり、写真のクオリティもとてもこだわられています。

three toneさん
インスタグラムは商品を紹介する場所ではなくて、店長さんがどういう人なのかというところを出すべきという良い例です。商品とは関係ないものの魅力的な投稿が多いです。

北欧暮らしの道具店さん

インスタで紹介したものの一覧ページを作られたり、ECのインスタグラム活用の最先端を行かれています。

まとめ

よむよむカラメルもとにかく地道にコツコツと頑張って少しずつファンが増えて、やっと効果が出てきたところなので、みなさんと一緒に頑張っていければなと思っております。

今日は本当にありがとうございました!!

 

関連:女性ショップ店長交流会レポート公開!

カラーミーショップ公式LINE@

最新情報をおとどけします!

[友だち追加] ボタンからQRコードを表示してスマートフォンで読み取るか、
LINE アプリの [友だち追加] で [ID/電話番号] を選択後 [@colormeshop] を検索してみてください。

友だち追加

@colormeshop