よむよむカラーミー
ネットショップ運営を、
もっと楽しく。

ネットショップで売れるものは?何を売るのかや商品が売れないときの解決法を紹介!

ネットショップを始めたいと考えている人の中には、どのような商品を売っていいのかわからないという人も少なくないでしょう。
また、すでにネットショップを運営している人も、実際に売っている商品があまり売れず、悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

今回は、そのような人に向けて、ネットショップで売れる商品やネットショップで商品が売れないときの解決策を解説していきます。

ツクルくん
ツクルくん

実店舗と比べて、ネットショップだから売れるものってあるのかな?ネットならではのニーズはなんだろう。

カラミちゃん
カラミちゃん

ネットショップでは、重たくて運びにくい商品やWeb限定商品などが売れます。今回は、ネットショップで売れる商品について詳しくご紹介していきますね。

ネットショップで売れるものを選定することが大切な理由

どのような商品を選定するかによって、ネットショップの売上が大きく左右されます。
そのため、ネットショップで商品を選定する際には、「売れるもの」は何かを考えることが非常に重要です。

まずは消費者のニーズに合ったものを選定しましょう。
需要がある商品は売れやすいため、一定期間内に在庫がどれくらい入れ替わっているかを示す「在庫回転率」が上がります。

会社を運営する際のお金の流れであるキャッシュフローも良くなるため、得た利益を商品の広告費などに運用することも可能となるでしょう。

また、商品が売れないことは在庫管理の負担が増えることにつながります。
さらには取り扱う商品数が増えると、その分の商品ページを作成する必要があり、業務の負担も増加します。
負担を軽減するためにも、売れる商品を厳選してショップで販売する必要があるでしょう。

ネットショップで売れる9つの商品を紹介!

ネットショップで実際に売れる商品には、どのようなものがあるのでしょうか。

ネットショップで売れやすい商品には傾向があるため、それを押さえておくことが大切です。
ここからは、売れる商品をその理由と具体例とともにご紹介していきます。

重たくて運びにくい商品

実店舗で買う際に重たくて運びにくい商品は、家まで宅配業者が届けてくれるため、ネットショップで売れやすいです。自家用車を持っていない消費者などにとって、非常に便利な買い物手段として利用されています。

ネットで売れる理由

重たくて運びにくい商品は、実店舗で買っても持ち帰るのが大変です。
そのため、自宅まで運んでくれるネットショップでの購入は非常に人気があります。

近隣にお店がない人や高齢者や都心に住み自家用車を持っていない世帯など、ターゲット層も幅広いため、ネットショップでの販売に最適です。

具体的な商品

  • ● 飲料
  • ● お米
  • ● ソファやベッドなどの大型家具
  • ● 洗濯機や冷蔵庫などの大型家電
  • ● 布団などの寝具
  • ● 介護用品
  • ● ペットフード

生活に必要な消耗品

生活に必要な消耗品は、日常生活を送る上で不可欠であるため、ネットショップで売れ筋の商品といえます。
特に、生活雑貨は定期的に消費されるので、多くのネットショップで取り扱われています。

ネットで売れる理由

ネットショップでは、購入する際に在庫があれば、欲しい商品をまとめて買うことができます。

また、ネットショップによっては、一定額以上購入すれば送料が無料となるため、お得に商品が買えることもネットで売れる理由といえるでしょう。

具体的な商品

  • ● ティッシュ・トイレットペーパー
  • ● マスク
  • ● 消毒用アルコールスプレー
  • ● 洗濯洗剤・柔軟剤
  • ● シャンプー・コンディショナー
  • ● おむつなどベビー用品

定期的に購入が必要な商品

毎月買うことが決まっている商品などは、消費者はネットショップで買うことが多いです。定期購入コースなどを用意することで、さらなる販売促進につながるでしょう。

ネットで売れる理由

ネットショップは、クレジットカード決済などで自動引き落としができるため、消費者にとって定期購入しやすい買い物手段といえます。

また、定期購入コースに申し込むことで買い忘れを防ぐことができ、安心感も得られるでしょう。Amazonなどでは定期購入することでお得に購入できる点が人気を呼んでいます。

ショップによっては、購入の頻度を消費者の都合に合わせて設定できることも売れる理由といえます。

具体的な商品

  • ● サプリメントなどの健康食品
  • ● スキンケア用品などの化粧品
  • ● 水
  • ● お米
  • ● 野菜
  • ● ペットフード

低価格で売れる商品

商品の単価が数百円など低価格のもので、大量にまとめ買いできるものは、消費者にとって利便性が高いため、ネットショップで売れやすい商品です。

ネットで売れる理由

実店舗で売られているものよりもネットショップの方が低価格で売られている商品は、消費者にとって魅力的です。

ネットショッピングする消費者にとって、購入の決め手となるのは、価格といっても過言ではありません。

ネットショップでは、実店舗で必要な家賃や人件費が削減できるため、低価格で売ることができます。
また、仕入れ値を抑えることで、さらに低価格での販売を実現することも可能です。

具体的な商品

  • ● お酒
  • ● 業務用食品
  • ● 生活雑貨
  • ● 衣料品
  • ● 書籍
  • ● DVD

対面の実店舗では買いづらい商品

購入しているところを他人に見られたくないものや、店員と直接顔を合わせて買うことが恥ずかしいと感じる商品などはネットショップで買いやすいため、売れやすい傾向があります。

ネットで売れる理由

プライベートな商品などは、ネットショップであれば購入の際に店員と顔を合わせることもなく、宅配業者も中に何が入っているのかわからないため、誰にも知られることなく購入できます。

このように気兼ねなく購入できることから、実店舗で買いづらい商品の販売は、ネットショップに向いているといえるでしょう。

具体的な商品

  • ● 育毛剤
  • ● ダイエット商品
  • ● 下着
  • ● 生理用品
  • ● 趣味のグッズ

限定で販売する商品

地域の特産品や期間限定商品、実店舗では売っていないネットショップ限定商品の販売もおすすめです。
販売数に限りがあるものなども消費者の購買意欲を刺激するでしょう。

ネットで売れる理由

例えば、北海道や沖縄などその地域に行かなければ手に入らないものや、クリスマスシーズン限定のものなどは、「限定品」としての希少価値があるため、消費者心理として「欲しい」という思いが強くなります。

また、現地に行かなければ手に入らないものがネットショップでいつでも購入できることは、限定品が売れる理由のひとつです。

さらに、実店舗では手に入らない商品を「Web限定」として売ることで、付加価値がつき、ヒット商品となるでしょう。

具体的な商品

  • ● お菓子や農産物などの地域の特産品
  • ● 海外限定の商品
  • ● シーズン限定のコラボ商品
  • ● 実店舗にはないWeb限定商品

プレゼントやギフト用の商品

ネットショップでは、数多くのプレゼントやギフト用商品が販売されています。
ショップによっては、イベント特集などが組まれており、そこから商品が選ばれる傾向が高いです。

ネットで売れる理由

内祝いや誕生日、母の日などの記念日にプレゼントやギフトを贈る際、ネットショップであれば商品購入から相手への発送までの流れがスムーズであるため、消費者にとって利用しやすいです。

実店舗では大量に購入ができないものも、ネットショップであればラッピングやのし掛けをした上で多くの人へ送ることができるのも、売れる理由として挙げられます。

プレゼントやギフト用の商品は、クリスマスやバレンタインデーなど行事のシーズンに合わせて販促しやすいことから、ネットショップで根強い人気があります。

具体的な商品

  • ● お菓子の詰め合わせ
  • ● フラワーギフト
  • ● ギフトカタログ
  • ● タオル
  • ● インテリアグッズ
  • ● 名入れできる商品

他では手に入らないオリジナルの商品

実店舗や他のネットショップには売られていないオリジナリティのある商品も、ネットショップ販売に向いています。

ネットで売れる理由

ネットショップのオリジナル商品は、他ショップとの差別化を図ることができ、売れやすくなります。

消費者の中には、「誰も持っていない」「世界でただひとつ」などの独自性に価値を見出す人も多いため、一度商品を気に入ってもらえればリピーター獲得につながるでしょう。

具体的な商品

  • ● ハンドメイド作家の作品
  • ● イラストレーターが描いたTシャツなどのオリジナルグッズ
  • ● 駆け出しのデザイナーのファッションアイテム

一定のコレクターがいる商品

一般的な店舗では販売していない商品でも、一部のコレクターやマニアの心に刺さる商品はネットショップでは売れやすいです。

ネットで売れる理由

一部のコレクターやマニアの興味を引く商品がネットショップで売れるのは、取り扱っている店舗があまりなく、競合も少ないからです。

例えば、販売が終了しているアニメやゲームのグッズは、愛好家の間で非常に人気があります。

また、マニアックなグッズの中でもレアなものを販売していると、ショップの評判も高くなるでしょう。

具体的な商品

  • ● アニメグッズ
  • ● ゲームグッズ
  • ● アイドルグッズ
  • ● 動物グッズ
  • ● コスプレグッズ

カラーミーショップでは何が売られているの?人気の商品カテゴリTOP10を紹介!

では、カラーミーショップではどのような商品が販売され、人気となっているのでしょうか?
下記は、2020年1月1日~12月31日の間に集計された人気商品のカテゴリTOP10です。

2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響もあったため、食品や飲料を取り扱う店舗の開店が多かったことが大きな特徴です。
それを反映して、1位に食品・スイーツ、5位にドリンク・お酒がランクインしています。

また、日常生活で欠かせない生活必需品などがカラーミーショップでも上位を占めていることがわかります。

1位にランクインした食品・スイーツの中でも、売れやすいものは日持ちがするものといえるでしょう。

ネットで売れる商品なのに購入されないときの解決策

上記で紹介したネットで売れる商品に該当しているのに、実際に販売している商品が売れなくて困っているネットショップオーナーさまも少なくないと思います。
では、なぜ商品は売れないのでしょうか?ここからは、その理由と解決策を説明していきます。

商品が売れない理由とは?

売れる商品に共通していることは、消費者のニーズに合っているということです。

売り手側の価値基準だけで商品を販売している場合、商品は消費者にとっては価値を見いだせない商品になっている可能性があります。

本当に売れる商品は、あくまで消費者目線で「良い商品」「満足のできる商品」でなければならないのです。

また、ただ需要がある商品を販売するだけでは、商品は売れません。
消費者にとっては、その商品を購入してどのようなメリットがあるのかなどの情報も購入時には大きなポイントとなります。

そのため、商品の特徴や機能などだけを前面に押し出すのではなく、購入後の使い方などにも言及する必要があるでしょう。

商品を売るためには目的・ターゲットをはっきり定める

商品を売るためには、まず目的を明確化させましょう。前述の通り、商品を購入することで得られるメリットを提示することで、消費者は商品を買いやすくなります。

消費者にとっては、自身が求めているメリットが得られる商品が「良い商品」となるため、商品の説明文に必ず入れましょう。

また、商品のターゲットもはっきりと決めましょう。

例えば、ターゲットが明確化されておらず、幅広い人に向けて商品を売ると、本来商品を購入してくれる人も自分に合った商品かどうか気付かないことが多いため、購入に結びつかないケースが増えます。

そのため、「20代、女性、1人暮らしの会社員」などなるべく具体的にターゲットを決めることをおすすめします。

まとめ

今回はネットショップで売れる商品について詳しく解説しました。
実店舗と違い、ネットショップでは売れる商品に特徴があります。まずは、どのような商品が売れるのかを理解することが大切です。

すでにネットショップを運営している場合、改めて自身のショップで取り扱っている商品を見直してみましょう。

この記事を参考に、ネットショップで売れる確率の高い商品を販売し、人気のネットショップを目指してくださいね。
▼こちらの記事も読まれています▼

よくある質問

ネットショップで売れる商品は何ですか?

ネットで買うと自宅まで運んでもらえるため、飲料や家具など「重たくて運びにくい商品」やサプリメントなど「定期購入が必要な商品」といったカテゴリが良く売れます。他にもネットショップで売れる商品はこちらの章でご紹介しています。

売れる商品をおいているのに売れないのはなぜですか?

売り手側の考えだけで商品を販売している場合、商品は消費者にとっては価値を見いだせない商品かもしれません。
本当に売れる商品は、売り手ではなく消費者目線で「良い商品」「満足のできる商品」でなければならないのです。詳しくはこちらの章をご確認ください。