よむよむカラーミー
ネットショップ運営を、
もっと楽しく。

年間の販促活動に!「2022年版 販促カレンダー」【無料】

カラーミーショップでは、ネットショップ運営に役立つ「2022年版 販促カレンダー」を今年もご用意しました。ネットショップ運営だけでなくYouTubeなどの動画コンテンツ作成のネタ探しや、季節に合わせたキャンペーンの企画・SNSでの発信にぜひご活用ください。

カラミちゃん
カラミちゃん

この販促カレンダーが「役に立ったな」ともし思っていただけたなら、Twitterなどでこの記事をシェアしていただけるとすごく嬉しいです!

2022年版 年間販促カレンダー

画像をクリックすると拡大表示されます

2022年版 販促カレンダー(PDF)
Twitterでシェアする

2022年のトレンドは?

世界的に猛威をふるう新型コロナウイルス(COVID-19)の感染状況は、未だ予断を許さない状態が続いています。
変異株の流行状況などにより、国内外での移動・流通・イベント開催にも大きな影響が発生する場合があるため、引き続き注視が必要です。実店舗や作業スペースはもちろん、外出先、家庭での感染予防対策も継続して行いましょう。

1~3月

2/4(金)から中国・北京での冬季オリンピックが開催予定となっており、各種ウィンタースポーツに注目が集まることが予想されます。ただし、スポンサー契約を結んでいない企業・団体による大会ロゴや名称の流用、それらを用いた広告の制作などは禁止されているため、十分注意してください。
国内での感染状況によっては、年末年始や春休みのレジャーが徐々に活発化していくケースや、2021年と同様に自宅での巣ごもりを余儀なくされるケースなどが考えられます。想定されるシナリオごとにセールやキャンペーンを立案するなど、柔軟な販促計画を意識しましょう。

4~6月

入園入学や社会人デビューなど、新生活が始まる時期。
オンライン授業・リモートワークが一般化するにつれ、特にPC・デスク周辺機器やファッションアイテムに関しては新たなギフト需要が見つかるかもしれません。商品提案の切り口を変えてみるのも一案です。
6/16(木)にはMicrosoft社による「Internet Explorer(IE)」のサポートが終了します。カラーミーショップでもすでにサポートを終了しているため、後継ブラウザ「Edge」などへの乗り換えを早めに行いましょう。

7~9月

小売業ではセールが盛んなシーズン。セールの開始時期をしっかり見極めると同時に、サイトデザインやバナーなどを夏仕様に差し替え、季節に応じた動きのあるネットショップ作りを意識することが大事です。また、古くから「二八(ニッパチ)」と呼ばれるように、日本では2月・8月に売上が下がりやすいと言われています。ショップリニューアルや秋冬に向けた仕込みに時間をかけ、秋冬商戦での勝ちを狙っていくのも一つの手と言えるでしょう。
2022年も例年どおり猛烈な暑さが予想されます。ひんやりと気持ちいい冷却グッズ、夏バテ防止に効果的な食品などの需要も高まるため、プレゼント企画の賞品やノベルティとして取り入れるのも有効です。

10~12月

冬のボーナスやクリスマス、年末商戦に向けた準備は早い段階から進めておくのがおすすめ。
ランディングページの制作・広告出稿はもちろんのこと、ショップ設計、送料設定、ラッピングを見直してみるなど、お客さま視点を細部まで意識しながらネットショップの改善を続けることが大切です。
また、11月下旬からは中東・カタールで『2022 FIFAワールドカップ』が開催されます。オリンピックと同様、スポンサー契約を結んでいない企業・団体による大会ロゴや名称の流用、それらを用いた広告の制作などは禁止されているため、十分注意してください。

2021年版 年間販促カレンダー

画像をクリックすると拡大表示されます

2021年版 販促カレンダー(PDF)

こちらの記事も読まれています

カラミちゃん
カラミちゃん

季節ごとのトレンドキーワードを紹介していますので合わせて読んでみてくださいね!