よむよむカラーミー
ネットショップ運営を、
もっと楽しく。
ネットショップ運営を、
もっと楽しく。
MENU
気になるワードは?
【ネットショップ事例まとめ】参考にしたい!こだわりの観葉植物・フラワーショップ6選

【ネットショップ事例まとめ】参考にしたい!こだわりの観葉植物・フラワーショップ6選

こんにちは。よむよむカラーミー編集部です。

【ネットショップの事例まとめ】では、数あるカラーミーショップご利用店舗の中から、編集部が選りすぐったステキなネットショップをご紹介していきます。

日本には四季があり、季節の移ろいは食や景観、木々の芽吹きで感じることができます。暮らしに植物を取り入れることで、毎日を少し丁寧に暮らしているような気持ちになります。
そこで今回は、「参考にしたい!こだわりの観葉植物・フラワーショップ6選」をご紹介いたします。

石井カラミ
石井カラミ

ショップをこれから始める方も、すでにスタートされているオーナーの方も、参考になる注目の6ショップさんです。それではさっそく見ていきましょう!

石木花 オンラインストア


“小さな器に大きな自然”をコンセプトに、日本の素晴らしい伝統文化である盆栽を販売している「石木花 オンラインストア(セキボッカ オンラインストア)」さん。愛情を持って育成した植物を、ひとつひとつ手捻りという技法で成形し焼成した陶器の鉢と合わせ販売しています。
いくつかのコンテンツを運営しており、どのページも魅力的な文章と、盆栽の趣が伝わる素晴らしい写真が印象的です。「日々の育て方」では日常の手入れの仕方、季節ごとの育て方、長期外出時の対処方などを丁寧に紹介しています。Q&Aには、植物を育てるうえで誰しも不安に感じる「もしも枯れてしまったら?」という質問に対し、ステキなアンサーが書かれているので是非ごらんください。
魅力的な文章と写真で、みごとに世界観を作り出しているショップです。

石木花 オンラインストアさんのショップはこちら

霽れと褻


暮らしを豊かにする四季折々の花と、その花に関する新聞を毎月定期販売している「霽れと褻(ハレとケ)」さん。良質な花を厳選し、注文を受けた分だけ採花し店頭に並べることなく採れたて新鮮な状態でお届けすることにこだわっています。
店頭ではなかなか手に入らない種類の花と、その花の豆知識や関連ストーリーが掲載された新聞を組み合わせた「花と新聞の定期便」は、ギフトチケットとしても販売されていて、いつもとはちょっと違った特別な贈りものにもぴったりです。
定期販売(サブスクリプション)は忙しくお花を買いにいく時間がない人の生活に潤いも届けてくれます。独自の販売方法を取り入れることで、違った購入者層へもアプローチが可能になります。ブランディングに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

霽れと褻さんのショップはこちら

土と風の植物園


スワッグとドライフラワーの専門店「土と風の植物園」さん。
ドライフラワーのもつ、たおやかな美しさとしなやかな存在感をもっと暮らしにとり入れて楽しんでほしいという想いからうまれたショップで、販売しているドライフラワーはすべて手作業で加工されています。
優しい色合いのデザインで、「はじめてさんの基本」や「作り方レシピ」などのコンテンツも豊富。キット販売もしているので、おうち時間に楽しむこともできます。
Instagramにはドライフラワーの元となる生花の生産者さんも登場。Youtubeで作り方動画をシリーズ配信するなど、SNSを上手く活用している点も参考になります。

土と風の植物園さんのショップはこちら

tree tree


樹形や鉢にこだわり、心を込めて作った、1点もの鉢植え観葉植物を販売する「tree tree(ツリーツリー)」さん。
シンプルなデザインのサイトは、見やすくすっきりとまとまっています。さまざまな角度から撮った写真を掲載しているため、イメージがわきやすく、安心して購入できます。商品説明の情報量も豊富です。
インスタグラムや商品ぺージの写真の見せ方など、アイテムの魅力を引き出す撮り方はとても参考になります。

tree treeさんのショップはこちら

飯塚生花店・iihana


贈答花や祝い花などのスタンドスタンド花をメインに販売している「飯塚生花店・iihana」さん。

商品カテゴリは用途別に細かく分けられており、贈答花選びに不慣れな人にもわかりやすく、迷わず選ぶことができます。実際に贈った先で飾られている写真が多数掲載されているので、イメージしやすく安心して購入できます。メッセージカードや立て札などの種類が豊富なのも魅力。

飯塚生花店・iihanaさんのショップはこちら

はないろ合同会社


プリザーブドフラワーのアレンジメントやギフト向けのアレンジメントを販売する「はないろ合同会社」さん。販売しているリースやプリザーブドフラワーの多くは受注制作で、オーダーメイドも可能です。
ネットショップ以外にも、フラワーアレンジメントの出張レッスンやワークショップ、ブライダル関連商品のオーダー制作をされていて、その様子をSNSやブログを通じて発信しています。積極的な情報発信でショップのファン作りに取り組んでいます。

はないろ合同会社のショップはこちら

まとめ

今回は、「参考にしたい!こだわりの観葉植物・フラワーショップ6選」をご紹介いたしました。どのショップもこだわりのつまったサイトデザインに加え、商品写真の撮り方や工夫を凝らしたコンテンツなど、参考になります。これからショップ運営を始める方も、すでに運営されている方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で、事業や実店舗の運営に影響が生じている方を対象に、オンライン販売に関するご相談を受け付けております。まずはフォームからお気軽にご相談ください!

こちらの事例記事もどうぞ

他のジャンルのネットショップの事例記事もまとめていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【ネットショップ事例まとめ】参考にしたい!こだわりのレディースファッションサイト8選
【ネットショップ事例まとめ】参考にしたい!こだわりのレディースファッションサイト8選
この記事を読む

【ネットショップ事例まとめ】参考にしたい!こだわりのメンズファッションサイト5選
【ネットショップ事例まとめ】参考にしたい!こだわりのメンズファッションサイト5選
この記事を読む

【ネットショップ事例まとめ】参考にしたい!こだわりのベビー・キッズファッションサイト6選
【ネットショップ事例まとめ】参考にしたい!こだわりのベビー・キッズファッションサイト6選
この記事を読む