よむよむカラーミー
オンラインショップ運営を、
もっと楽しく。
オンラインショップ運営を、
もっと楽しく。
MENU
気になるワードは?

【ラッピングのきほん】Vol.1 四角い箱・書籍などの包み方

オンラインショップの運営には「ギフト対応」がつきもの。せっかくなら、ご自宅に届いた方が包みを開ける前からワクワクするようなラッピングにしたいですよね。
よむよむカラーミー編集部がお送りするこちらのコーナーでは、大人の女性はもちろん、男性にも「おっ!」と喜ばれるラッピングのコツを、贈るアイテム別にご紹介していきます。

ご紹介するラッピング術は以下のとおり。

■ お菓子の詰め合わせ・書籍など「箱型のもの」を包装する
■ 靴下・ネクタイ・ハンカチなど「布小物」を包装する
■ ビールやワインなど「ビン」を包装する
■ グラスやマグカップなど「食器」を包装する
■ 文房具など細かいものをまとめて包装する

 
今回は…お菓子の詰め合わせ・書籍など「箱型のもの」の包装テクニックです。

※ その他の包装テクニックについても後日更新予定です。
 

用意するもの

497_original

● プレゼント(書籍・箱などの四角いもの) … 1点
● 包み紙(今回は英字新聞) … プレゼントの約5~6倍の大きさの紙がよいでしょう。
● マスキングテープ
● はさみ
● リボン(今回は麻ヒモ)
● シール・スタンプなどの装飾物

包み紙のサイズについて

紙の対角線上にプレゼントの4面が入りきるサイズのものを用意しましょう。

470_original

 

包装の手順

1. 対角線のいちばん下にプレゼントを置きます

プレゼント正面にしたい面を上向きに、包み紙の対角線よりもやや右下くらいのところに置きます。
プレゼントの右隅は、紙からはみ出しても大丈夫です。

495_original

紙の角をプレゼントの上にしている面へ持ってきて写真のように折り込みます。

494_original
 

2. そのまま左側にある紙をプレゼントの上面で折り込みます

492_original

プレゼントの角にあたる部分はきっちり折り目をつけていきます。

491_original

そのままぱたんと奥へプレゼントを倒します。横から見るとこんなかんじです。

489_original
 

3. さらにぱたんと、奥へ倒します

488_original

奥の紙を手前にもってくると….

485_original

右の面を除いた面がすべて包み紙に覆われた状態になりました。

484_large.jpg  850×637

紙をプレゼントの対角線にあわせて内側に折り込み….

482_original

マスキングテープでとめちゃいます。
 

4. びらびら余っている面を手前にして…

また折り込みます。

481_original

478_original

先ほどと同じようにプレゼントの対角線にあわせて内側に折り込み…

477_original

476_original
 

5. テープでとめたら、完成!

475_original

474_original

紙が多くはみ出てしまいそうなときは、折りながら適当にカットしちゃいましょう。

469_original

467_original

466_original

463_original
 

男性向けのギフトなら、派手な装飾より少々シックなものがちょうどいいかもしれません。
今回のラッピングを行った日はちょうどクリスマスが間近だったため、イタリアの新聞紙と麻ひも、海外のヴィンテージ切手を使用し、さりげなくクリスマスらしさを演出しました。
プレゼントにクリスマスカードなども添えることで、さらにおしゃれにまとまります。

 

今日使った新聞紙、切手はこちらのお店でお求めいただけます。

アジ紙・紙モノのお店 Cheri
cheri
オンラインショップはこちら