よむよむカラーミー
ネットショップ運営を、
もっと楽しく。
ネットショップ運営を、
もっと楽しく。
MENU
気になるワードは?
ネットショップを始める人が増加中!今春ECサイトをオープンした飲食店オーナーさまにお話しを伺いました!

ネットショップを始める人が増加中!今春ECサイトをオープンした飲食店オーナーさまにお話を伺いました!

こんにちは、よむよむカラーミー編集部です。

5月4日に厚生労働省から新型コロナウイルスの長期化を想定した「新しい生活様式」が公表されました。ネットショップは「新しい生活様式」において今まで以上に欠かせない存在となっていくのではないでしょうか。

実際、「カラーミーショップ」の4月新規お申し込み数は昨年同月と比べ2倍となりました。新規お申し込みを行い開店したネットショップの流通額は、昨年同月と比べ35.1倍(3,508.1%)に伸びていることからも、ネットショップの利用需要が高まっていることがわかります。(※)

(※)GMOペパボ 「カラーミーショップ」プレスリリース(2020年5月20日)
ネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」の2020年4月の流通額が約1.7倍、新規申し込み数が2倍に増加(対前年同月比)

今回のよむよむカラーミーでは、今春、コロナ禍の影響により店舗の営業時間短縮や休業を受け、新たにネットショップをはじめた2人の飲食店オーナーさまに、開店にいたった経緯や、販売の方法の工夫、今後の意気込みなどうかがいました。

おうちで鶴亀食堂


気仙沼の港町で、早朝の漁業を終えた漁師さんたちが、お風呂に入ったり、朝ごはんを食べにやってくる「鶴亀の湯・鶴亀食堂」さん。クラウドファンディングで始まったこちらのお店は、瞬く間に人気を博し、開店から間もなく、地元漁師さんのみならず全国各地からファンが訪れるほどの銭湯と食堂に成長。しかし、新型コロナウィルス感染拡大の影響を受け、やむなく休業となりました。
「全国各地から訪れてくださっていたお客様に、気仙沼を懐かしく思う贈り物を届けたい」という想いから今春、『おうちで鶴亀食堂』をオープンしました。店長の根岸えまさんにお話しを伺いました。

なぜネットショップを開店しようと思ったのですか?

コロナの影響で実店舗を臨時休業せざるをえなかったことが一番の理由です。いままで実店舗に全国各地から来てくれていた人たちが日々大変な状況にいる中、なにか私たちがすこしでもホッとするもの、気仙沼を懐かしく思う贈り物を届けたいと思いました。

ネットショップを開店するにあたって、大変だったことはありますか?

決済システムの導入や、ページ作成など、どれも初めてのことだったので、慣れるまで不安でした。ネットショップの告知は今まで関わってくださった方々へメールをしたり、SNSを活用しています。ご購入いただいた方にはご家庭で「鶴亀食堂」の味を楽しんでいただくことができるように食材と一緒に作り方のレシピと動画をお送りします。動画を見れば、だれでも簡単に作れるようにしています。毎回商品の企画をするのが大変ですが、勉強になることばかりだし、届いた方のことを想像するとやりがいがあります。


ネットショップの運営をはじめて、嬉しかったことはありますか?

「気仙沼のことを思う時間が増えました。落ち着いたら真っ先にいきます!」というお客様からのうれしいコメントや、今まで実店舗にきてくださっていた方はもちろん、そのご友人やご家族もご利用いただき、「コロナが落ち着いたら実店舗にいってみたい」と言ってくださるのは凄くうれしいし励みになります。

ネットショップと実店舗の違いはどんなところですか?

ネットショップは実際に足を運べない方にもどんどん広がるので、まだお会いしたことのない知り合いがどんどん増えていく感じがして、とてもうれしい気持ちになります。そして、今まで実店舗に来てくださっていた方が、頻繁に気仙沼に来れなくても、ここで私たちとつながることができてうれしいとおっしゃってくれています。遠く離れていても、つながっている感覚がつくれるのも、ネットショップならではだと感じています。

今後の取組みや目標、事業展開をおしえてください。

コロナウイルス収束後、実店舗が再開しても、できる範囲でネットショップを継続したいと考えています。今後は食品だけでなく、グッズや実店舗で使える入浴券・朝めし券なども販売していきたいです。

鶴亀の湯・鶴亀食堂
〒988-0037 宮城県気仙沼市魚市場前4-5 みしおね横丁
0226-25-8834
[Open] 季節によってことなります、事前にお電話でお問い合わせください

おうちで鶴亀食堂さんのショップはこちら

ル・ウィークエンド


フランスのレストランに5年間勤務した店長の橋田香南子さんが、帰国後 能登半島にオープンした、焼き菓子専門店「ル・ウィークエンド」さん。販路拡大のためにネットショップの開店を検討していたさなか、コロナウィルス感染拡大防止による実店舗の営業縮小をうけ、予定より早くショップをオープンしました。橋田さんにお話しをうかがいました。

ネットショップを開店した経緯をおしえてください。

もともと販路開拓と商圏を広げたかったこと、遠方のお客様から通販のご要望もあったためネットショップのオープンを検討していました。コロナウイルス感染拡大の影響を受け実店舗の営業を縮小しなくてはいけなくなったため、開店を急ぎました。

ネットショップを開店するにあたって、大変だったことはありますか?

パソコンもそんなに得意ではなく、何もわからないところからのスタートだったので、ショップができあがるまでが少し大変でした。カラーミーショップさんでは電話でのサポートがあったため、分からない部分を聞くことができて本当に助かりました。

ネットショップの運営をはじめて、嬉しかったことはありますか?

地方で人口も少ない場所でお店をしているため、ネットショップを始めて東京など遠方からのご注文をいただけるようになったことがとてもうれしいです。まだオープンして間もないですが、さっそくリピートしてくださるお客様もいらっしゃいます。お店の応援の意味を込めてご注文くださるお客様もいらっしゃって、本当にありがたいです。


ネットショップと実店舗の違いはどんなところですか?

一番はお客様が場所を選ばずお買い物をできるというところです。
焼き菓子店の他にレストランも運営しているのですが、現在コロナウイルスの影響で休業しています。そんな中で店舗に来店しなくてもお買い物ができるオンラインでのご注文が増えています。
梱包、発送とお客様とのメールでのやりとりの作業が増えるので、その部分に対する準備は必要かなと思います。

今後の取組みや目標、事業展開をおしえてください。

当初は予定していなかったレストラン商品も、コロナウイルスの影響で販売することになりました。思っていたよりも需要があったため、レストラン商品も継続して販売していこうと思っています。まだまだ知名度が低いと思うので、実店舗のお客さま以外にも広く知っていただけるようにしたいです。今後は新商品を増やし、リピートしていただけるお客様が増えるようにがんばりたいです。

ル・ウィークエンド
〒925-0018 石川県羽咋市柳田町ほ79-1
0767-23-4713
[Open] 10:00 – 17:00
[定休日] 日 / 月(祝日営業・翌火休み)

ル・ウィークエンドさんのショップはこちら

まとめ

「カラーミーショップ」では新型コロナウイルス感染拡大の影響で、事業や実店舗の運営に影響が生じている方を対象に、オンライン販売に関するご相談を受け付けております。まずはフォームからお気軽にご相談ください。

さらに「カラーミーショップCh.」(YouTube)では、ネットショップ開設手順や、SNSを活用した集客方法、運営におけるノウハウなどを毎日公開します。ぜひご覧ください!