よむよむカラーミー
ネットショップ運営を、
もっと楽しく。
ネットショップ運営を、
もっと楽しく。
MENU
カラーミーショップを無料でお試し
気になるワードは?

カラーミーショップスタッフが伝授!「伝わる・売れるメルマガのコツ」

こんにちは! カラーミーショップ PR担当です。
商品の魅力をたくさんのお客様に伝えられる販促ツール「メールマガジン」。でも、どんなふうに書いたらいいのかわからない…という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は「伝わる・売れるメルマガ」の作り方を5つのポイントに絞ってご紹介します。

1. 最初のあいさつは2~3文にまとめる

長い文章をだらだら読まされてうんざりした経験はありませんか? お客様はあまり長い文章を好みませんので、あいさつの部分は多くても2~3文以内にまとめましょう。
以下に、カラーミーショップを紹介する場合のあいさつ文を書いてみました。

こんにちは。カラーミーショップのPR担当です。
近年、ネットショップの需要がどんどん高まっていると聞きました。
家にいながら商品を気軽に買えるのはとても魅力的ですよね。

あいさつの中で、次の導入部分に繋がるキーワードを入れておくと導入部分に入りやすくなります。

2. 導入部分で「自分ごと」にさせる

あいさつの次は、導入部分を作ります。ここでのポイントは「自分ごとにさせる」こと。商品の魅力を伝える前に、まずは興味を持ってもらうことが大切です。
さっそく、カラーミーショップを勧めたい場合の導入部分を書いてみます。

実店舗の運営は大変そう…。でもネットショップには興味がある!
そんな方には、運営しやすいと評判のカラーミーショップがオススメです♪

買うだけではなくて、売ってみたい!という方に朗報です。
カラーミーショップを使えば、自分の作品を今すぐ販売できるんです!

「お店を開いてみたいと思っている」人や「作ったものを自ら売り込みたい」人に興味を持ってもらえるようにまとめてみました。商品を必要としている人がどのような人なのか、をイメージしながら書いてみましょう。

3. 売り込みたいポイントは3つにまとめる

おすすめポイントをあれもこれもと詰め込みたくなりますが、ここはあえて我慢して3つにまとめてみましょう!
たとえばカラーミーショップを売り込みたい場合は、

● 月額900円~でネットショップを運営できる!
● 種類豊富なデザインテンプレートで、売れるショップが作れる!
● 困ったときの安心サポート対応♪ 電話とメールで、ご相談に答えます!

月額900円でショップ運営ができる手軽さと、おしゃれなデザインのテンプレートが多く揃っていること、困ったときの安心サポート対応が充実していることをピックアップしました。
まずは売り込みたいポイントを思いつく限り書き出してから、3つに絞ってみるとよいでしょう。

4. 細部までこだわりを持つ

全体を書いたあとは、細かいポイントをチェックしていきます。

同じ単語は表記を揃える(例:「子ども」「子供」→「子ども」に統一)
文章のインデントはきっちり揃える
事実(スペック、成分、機能)を書く ※虚偽は書かない
一文はなるべく全角34文字程度にまとめる

インデントが揃っていなかったり、同じ単語がさまざまな表記でバラついていたりすると、リズムよく読むことができず雑多な印象を与えてしまうことになります。
短くコンパクトに伝えるためにも、細部までこだわることが大切です。

5. タイトルを考える

さあ、全体の構成が整ったら最後にタイトルを考えます。
どんなに内容がよくても、開封されなければ受け手には届きません。「メルマガはタイトルが9割」といっても過言ではないほど重要なポイントです。ここでもカラーミーショップを例に考えてみました。

カラーミーショップではじめる簡単ネットショップ♪

日本中にあなたの商品を売り込める! 月額900円からのネットショップ

サービス名を出している前者がよいと思う方が多いかもしれませんが、開封したい!と思わせるのは後者ではないでしょうか。少し大胆かな?と思うぐらいのキャッチーなタイトルをつけて、ターゲットの心に刺さるようにしましょう。

ただし、あまりにもタイトルと内容がかけ離れている場合は開封してもクリックされない可能性があるので、さじ加減にはご注意ください。

最後に

メルマガを書く力をもっと身につけたいときは「コピーライティング」を学ぶことでさらに技術を向上させることができます。有名なキャッチコピーの中には一文で商品の魅力を伝え、売るためのコツがつまっているのできっと参考になるはずです。
どんな本を読めばいいの?という方には「広告コピーってこう書くんだ!読本」がおすすめです。

また、上記のセオリーだけにとらわれず、あえて書き手の主観を前面に出すのも一つの方法です。
カラーミーショップ大賞2018で大賞を獲得した「わざわざ」さんの取り組みがとても参考になりますので、ぜひこちらのインタビュー記事もあわせてご覧ください。

さっそくあなたもメルマガの執筆にトライしてみてくださいね!

メルマガを書くにはどうすればいい?

管理者画面にログイン >> ツール >> メールマガジン より作成いただけます。

※ マニュアルはこちら
※ メルマガに関するよくある質問はこちら

メルマガの定型文とテンプレートまとめ

以下の記事では、ネットショップで使えるメルマガのテンプレートをご用意しています。

オンラインショップ運営に必要なメール・メルマガの定型文とテンプレートまとめ