• トップ > お知らせ トップ
  • 2017年4月6日 サービスの並行利用で販路拡大! 「minne(ミンネ)」作家が語るカラーミーショップの魅力

サービスの並行利用で販路拡大! 「minne(ミンネ)」作家が語るカラーミーショップの魅力

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、カラーミーショップスタッフです。
突然ですが、カラーミーショップの姉妹サービス「minne(ミンネ)」をご存知でしょうか?

minneは、全国の作り手が思いをこめた作品の集まる 国内最大のハンドメイドマーケットプレイス
カラーミーショップと同じくGMOペパボ株式会社が運営しているサービスです。

今回は、minneを利用しながらカラーミーショップでもお店を運営している注目のハンドメイド作家さんをご紹介します!
 

ひみつのひとさじ


血糖値を上げにくい還元麦芽糖をつかったお菓子で人気を集める 洋菓子アトリエ「ひみつのひとさじ」さん。カラーミーショップ大賞2016では『ジャンル賞』おやつ部門を受賞した実力店です。
ネットショップはこちら

カーサ・デラ・マルメラータ


山梨県南アルプス市から低農薬フルーツのジャムをお届けしている「カーサ・デラ・マルメラータ」さん。国際大会でも評価の高い 金箔入りのゆずジャム など、季節のフルーツや花を使用した商品はminneユーザーにも大好評。
ネットショップはこちら

89289鞄製作所


バッグや財布、キーケースを手がける革工房「89289鞄製作所」さん。お気に入りの商品をベースに色やサイズを変更するなど、フルオーダーの要望にも対応しているのだそうです。
ネットショップはこちら
 

サービスの並行利用で販路を拡大!
手描き布絵作家 meiさん インタビュー

最後は、2016年12月にショップをオープンしたばかりの手描き布絵作家 meiさん。カラーミーショップを選んだ理由や、SNSの活用についてインタビューしました。


ネットショップはこちら

まずは、ネットショップ開店の経緯についてお聞かせください。
私はInstagramでオーダーを受けることも多いのですが、その中にはまだminneをよく知らない方もいらっしゃるようでした。minneにはログインなしで買い物ができるゲスト購入機能もありますが、オーダーの間口をさらに広げるためには独自店舗も必要だと感じたんです。

無料サービスではなく、カラーミーショップを選んだのはなぜですか?
ショップページの見た目のよさ、お客さまの買いやすさを重視した結果です。また、無料のショッピングカートには機能面に心もとない部分も見られましたが、その点カラーミーには安心感がありますね。
もともとgoope(グーペ)も利用していたので、姉妹サービス同士の連携にも期待しています。

私たちのサービスをたくさん使ってくださっているのですね。ありがとうございます!
ところで、meiさんのSNSには大勢のフォロワーさんが付いていますね。よろしければ、その秘訣を教えていただけますか。

こちらから積極的にフォローしたことも大きいですが「フォロワーさま限定プレゼント企画」を実施したところ、Twitter・Instagramともにフォロワー数を伸ばすことができました。
ふだんは作品に関する投稿だけでなく、なるべく人柄が伝わるような投稿を心がけています!

確かに、meiさんの投稿には日常のワンシーンも多く、自然と親近感がわきます。最後になりますが、今後のショップ運営の目標をお聞かせください。
そうですね、Webや決済に関する知識はまだまだ足りないなと感じているところです。疑問点をすこしずつ勉強しながら、これまで通りminneで活動するのはもちろん、カラーミーを使って売買の幅をさらに広げていきたいですね。

今日はありがとうございました!
 

カラーミーショップ公式LINE@

最新情報をおとどけします!

[友だち追加] ボタンからQRコードを表示してスマートフォンで読み取るか、
LINE アプリの [友だち追加] で [ID/電話番号] を選択後 [@colormeshop] を検索してみてください。

友だち追加

@colormeshop