株式会社 KEY MEMORY 代表取締役 鈴木一平 さん

KEY MEMORY様

KEY MEMORY Online Shop
  • ファッション
  • 従業員10名未満
神奈川県・鎌倉に小さな工場を構え、デザインから生産まで行っているユニセックスファッションブランド。“鎌倉の特別な時間”をコンセプトに、日々の生活をリラックスして過ごせるアイテムを展開している。

自社サイトにこだわった訳

――ネットショップを始めたきっかけや、自社サイトにされた理由を教えてください。

私たちは鎌倉の小さなフリーマーケットでの販売からスタートし、お客様からのご要望を受けて自社サイトという形でネットショップを始めました。

ただ、ブランド力がなかったので、ゆくゆくはZOZOTOWNなどのモールで販売していこうと考えていました。

でも、あることをきっかけに自分たちには自社サイトのほうが合っていると感じたのです。

――その出来事とは?

ある時、楽天で購入したスリッパが気に入ったので色んな人に薦めたことがありました。
でもどこのお店で買ったか聞かれると、絶賛していた僕自身でも「楽天のショップ」としか答えられなくて。

そのことで、大手モールはたくさん人が集まるというメリットの一方で、お客様のほとんどが「どんなショップなのか」まで覚えていないということに気付きました。

もともとKEY MEMORYは、『デザイナーたちとお客様との距離を縮めたい』という想いでスタートしています。

何気なく着ている洋服それぞれにある”STORY”や作り手の”こだわり”など、洋服に込めた想いを一番よく知るデザイナー・生産者が、それをお客様に伝えられるような洋服屋を目指していました。

そう考えると、私たちにはモールでの販売には向いていません。自社サイトを成長させていこうと決めたのです。

カラーミーショップを選んだ理由

――ではカラーミーショップを選ばれた理由や、サービスを選ぶ際に重視した点について伺えますか。

前職で海外のとあるサービスを使って言葉の壁にぶつかったので、第一に日本企業が運営していること。
そして、本気で売上を上げられるような本格的なサービスであることも重要でした。

比較もしましたが、カラーミーショップはHTML・CSSカスタマイズの自由度が高いのと、アプリで受注状況をいつでもチェックできるのが魅力でした。

多機能なのに低コストで、事業拡大に合わせてプランを変えられるので、ネットショップの引っ越しの必要が無い点も選んだ理由の一つです。

開設後の運営について

――立ち上げはいかがでしたか?どんなことに一番力を入れたのでしょうか。

開設や操作面はスムーズでしたが何をやればいいかわからず、最初ネットショップは放置気味になってしまい…。

ですが、カラーミーカレッジ(※1)を通じて運営ノウハウを学んで道筋が見えたので、集客とリピーター対策に注力しました。

集客に関しては、インスタグラムとブログを積極的に活用しましたね。

デザイナーや生産者が週に1回インスタライブを行い、洋服を着たイメージやこだわった部分など、販売員ではできないような話をしました。

リピーター対策としては「累計購入金額に応じてプレゼントキャンペーン」などを企画したり、細かいことですが可愛いオリジナルの配送ダンボールを作ったりなど、さまざまな施策を行った結果、売上も上がっています。

「今後のウェブショッピングでは4つのS(※2)が重要になる」と言われているので、これからも4Sを中心に新しい施策を考えていくつもりです。

※1 カラーミーショップが過去に開催したショップオーナー様向けの少人数セミナー
※2 「検索」(Search)、「スクロール」(Scroll)、「メンバーシップ」(Subscribe)、「音声」(Say)の4つ

カラーミーショップの活用法

――おすすめしたい「カラーミーショップの機能」がありましたら、理由も一緒に教えてください。

たくさんありますが…(笑)

まず、カラーミーショップはフリーページをたくさん作れるので、お店について伝える「STORY」や「ABOUT」のページを作ることをおすすめします。

近年、ここを重視して購入を決める方も増えていて、生い立ちやどういう方に商品を手に取ってほしいかなど、お店の想いを具体的に書くとお客様に伝わるはずです。

また、オンラインでは相手の顔が見えないというデメリットがありますが、「スタッフの紹介ページ」を作ることで、どんな人がいるのかをお客様に知ってもらえます。

カラーミーショップのオプション機能としては、「インスタショッピング機能」は必須機能です。
実際、私たちのショップもインスタからの訪問が多いですね。

ほかにも、カゴ落ちセット率アップ対策の「WEB接客ツール」や、”この商品を購入した方はこんな商品も見ています”を導入できる「ECレコメンダー&商品画像deサジェスト」を活用しています。

このように一つ一つ検討して自分たちのショップに合った機能を追加することで、売上アップやリピーターの獲得につながっていると思います。

今後の展望や課題

――たくさんご紹介いただきありがとうございます。
では最後に、KEY MEMORYさんの今後の展望をお聞かせください。

今では店舗よりもオンラインの売上のほうが高く、訪問者数も圧倒的に差があります。

うれしい一方で、オンラインショップだと買い物をする場が鎌倉ではないので、いかにお客様にサイト上で「鎌倉」を感じていただけるかが今の課題です。

私たちのお店は鎌倉からスタートしているので、ネットショップでも「鎌倉」を感じてもらい、KEY MEMORYのコンセプトである“鎌倉の特別な時間。”を届けられるような方法を考えていくつもりです。

そしてオンラインのお客様からも『鎌倉といえば、キーメモリーだよね!』と言ってもらえるようになりたいと思います。

――本日は貴重なお話をありがとうございました。

おかげさまで3部門でNo.1を獲得!(ネットショップ作成サービス利用者満足度・売上向上が獲得できるネットショップ作成サービス・食品事業者おすすめのネットショプ作成サービス)

※ インターネットアンケートによりGoogle検索で検索上位に表示されるネットショップ作成サービス9社の下記項目について比較。日本マーケティングリサーチ機構調べ。2022年1月調査。

※1利用者満足度。※2売上向上に対する期待。※3食品業従事者の推薦するネットショップ。

カラーミーショップのご利用前にお悩みやご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

お問い合わせする