• トップ > お知らせ トップ
  • 2018年5月25日 「カラーミーショップスタッフが選ぶ!ネットショップBEST3」〜3周年編〜

「カラーミーショップスタッフが選ぶ!ネットショップBEST3」〜3周年編〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。カラーミーショップのPR担当です。
カラーミーショップの利用開始から3,5,10周年を迎えるショップの中で、スタッフが一押しのお店を発表する「ネットショップBEST3」。
本日は、カラーミーショップご利用開始から3周年を迎えるショップの選定レポートをお届けします。

選定の流れ

3人のスタッフがお気に入りのショップを3つずつ発表します。
その中で、それぞれが1位に選んだショップを「デザイン・熱意・商材」で点数をつけ、総合点の高かった順にBEST3とします。

スタッフ紹介

りえたむ

2017年入社の新卒2年目。
カラーミーショップではセミナーやイベントの企画・運営、Amazon Payや楽天ペイなどのオンライン決済を担当しています。
Instagramが大好きで、カラーミーショップのInstagramも運用しています。
今回はSNSとの相性が良さそうなショップに注目しました。

おみき

カスタマーサービスグループリーダー。入社4年目。わからないことがあるオペレーターを助けたり、お金周りの仕事を担当しています。
ショップオーナーさんをサポートする機会が多い職種なので、オーナーさんの人柄や熱意が伝わるショップに惹かれます。

ビッケ

デザイナーリーダー。入社6年目。
前職ではカラーミーショップを使ってアパレルのショップ運営を10年ほどしていました。
カラーミーショップでいちばん長く担当したのはネットショップテンプレートの作成です。
今は新しいショッピングカートのチームで、UIの改善やカートを導入してもらうための施策を考えています。
ショップ運営の経験とデザイナーの視点から好みのお店を選びました。

りえたむの選んだショップ

3位:百菜劇場 http://shop.100seeds.net/

りえたむ
うちの家族は、道の駅やお土産屋さんでよくごはんのお供を買うんです。
そういう商品ってシンプルなパッケージの物が多いんですけど、このショップはどれもデザインがすごくかわいいので「#今日の食卓」としてSNSにアップしたくなります!
母の日のプレゼントにも良いですよね。

たしかに、手描きっぽいデザインがプレゼントに良さそうです。

りえたむ
あと、商品詳細ページの写真がとってもおいしそうなんですよ!

りえたむ
おかず味噌(ねぎ)」は卵と一緒にごはんの上に乗ってて……。

ビッケ
めっちゃうまそう!

りえたむ
商品ごとに食べ方の提案も違って、パンに塗ってたり野菜のディップとしてだったり。

おみき
見ているとお腹が空きますね!

かわいいだけじゃなくて、ちゃんと買う人の気持ちに訴求しているページなんですね。

りえたむ
そうなんです。思わず家族で食べるシーンを想像してしまいました!

2位:sinju http://sinju.me/

りえたむ
ウェディングにぴったりなはんこのショップです。
今、インスタではペアルックがめちゃめちゃ流行ってるんですよ。

ビッケ
そうなんだ、知らなかったなぁ。

りえたむ
でも、ペアルックってやりたい人と苦手な人で極端に別れるものだと思うんですね。
そんなとき、はんこなら気軽にペアで使えるんじゃないかなと思いました。

大事なときに使うものがペアだと嬉しいですよね。

りえたむ
プレゼントボックスもかわいいんです。これをもらったら、ついついSNSにあげたくなっちゃう。
そういったトレンドもちゃんと押さえているショップさんだなと思いました。
Instagramもすごく素敵で。クリスマスのときはサンタさんなんです。

おみき
かわいい!

かわいいのに中身は認印というギャップも良いですね。

1位:生地蒲鉾 http://www.ikujikamaboko.com/


りえたむ
私がベストワンに選んだのは生地蒲鉾さんです。

インスタ女子がかまぼこを選んだのが衝撃でした。

りえたむ
この商品は圧倒的なインスタ映えですよ!



ビッケ
すごい……!

りえたむ
かまぼこに細かいデザインが施されているのもすごくかわいいし、見て終わりじゃなくてかまぼこだから味わうこともできて、老舗だから味も安心!
おじいちゃんやおばあちゃんにも「今ってこんなおもしろいものがあるんだ!」って喜んでもらえそうなので選びました。

お祝いごとにかまぼこを使うのは、富山県の伝統文化らしいです。結婚式でこういうかまぼこを引き出物にするのだそう。

りえたむ
ぜんぜん知らなかったです!

ショップさんも細工かまぼこがインスタ映えすると気づいていないかもしれないですね。

りえたむ
かまぼこってなかなか買って食べる機会がないんですけど、これなら買ってみたいなって思います。

おみき
このショップさん、Instagramやってないんですね。もったいない!

りえたむ
SNSやって欲しいですよね!
これもプレゼントにもらったら嬉しいですよ。お皿に並べてインスタに載せたくなる。



おみき
ちなみにこちらのショップテンプレートは、ビッケさんが作った「MODE」を使っていただいてますね。

ビッケ
本当だ。嬉しいなぁ。

おみきの選んだショップ

3位:PLUSH for Wedding
https://www.plushforwedding.net/

おみき
結婚式のペーパーアイテムを扱っているお店です。こういうニッチな商材のお店があるんだという驚きと、サイトの丁寧な作りが印象的でした。
メディア掲載事例ひとつとっても、各雑誌のサイトにリンクがはってあってきめ細やかなんです。

そこまでするショップは少ないですよね。

おみき
トップの「デザインページ一覧」の先はフリーページで作られていて、それぞれのグループページにいけるという点も、カラーミーの機能を最大限に活かしていて良かったです。
よくある質問も見せ方がわかりやすくて。人生で一回きりの大切なイベントの商品なので、ユーザーさんの気持ちに沿ったサイト作りをされているなと思いました。

カラーミーショップの機能に詳しいカスタマーサービスならではの目線ですね。

おみき
どのページを見ても世界観が統一されていて見やすいし、サイトにInstagramが組み込まれているところも良かったです!

2位:ノルディスクワークス
http://nordiskworks.shop-pro.jp/

おみき
こちらはテントのお店です。
ショップオーナーさんが頻繁にブログを更新されているところが良いなと想いました。
トップページの左にあるバナーはぜんぶブログにリンクがはってあるんです。ショップオーナーさんが培ってきた知見や情報が見やすくまとまっていて、いかにテントのファンになってもらうかという工夫がされています。
あと、ここのテントは良い商品だけあってけっこう単価が高いんですけど。

ビッケ
いいお値段だ。

おみき
だからこそ、伝えられることはぜんぶ伝えきろうという熱意を感じました。

対面で接客ができないネットショップならではの工夫ですよね。

1位:ロンパースベア http://www.rompersbear.com/

おみき
私の1位はロンパースベア。赤ちゃんのときに着ていたロンパースをテディベアにリメイクしてくれるショップです。見た瞬間「こんな商品があるんだ!」と一目惚れでした。
私が子供のころは親がロンパースをぜんぶ雑巾にして、実用的なリサイクルに使っちゃったらしいんです。こういう形でアニバーサリーとして残せたらすごくいいなぁ、私の時代にもあったら良かったのに!

おみき
「お客様の声」で事例を見ると、それぞれの家族のありようが見えてきて、本当に優しい商品だと思いました。

購入したその先の物語が見える素敵なショップですね。

おみき
そうなんです。フォトグランプリやストーリー大賞などの温かい企画も開催していて、見ていてほっこりしました。

ビッケの選んだショップ

3位:tckyi(トリコラキィ) http://www.kyi.jp/?mode=f1

ビッケ
minneでも販売しているハンドメイドの方たちなんですけど、経歴がすごくおもしろい。
三姉妹で三つ子のショップオーナーさんたちが、それぞれ別のところで働いて得た知見や技術を集結してものづくりをしているんです。
サイトもオーナーさんたちの世界観が出ていて良いなぁって思いました。

ビッケ
ローディング画面ではうさぎがぴょんぴょんするんですよ! 売ってるアイテムもハンドメイド感がすごくかわいいです。

このうざぎが飛び跳ねます。

おみき
うさぎ、何回も見ちゃいますね。

ビッケ
ページ遷移からの離脱を防ぐアイデアだよね。
とにかくうさぎがかわいいショップです!

ビッケさんはかわいいものが好きなんですね。

2位:三茶スニーカー http://sancha-sneakers.com/

ビッケ
三軒茶屋に実店舗があるショップさんです。
僕もスニーカーが好きなんですけど、このショップオーナーさんのマニアっぷりがすごくて、サイト全体から伝わってきます。
すべての商品詳細ページに「店長からの一言」が入ってるんですよね。

おみき
スニーカーへの愛がありますね〜。

ビッケ
お客様の声にもぜんぶ返信してて、まさにファンを作っているところが良いなぁと。

そういうショップ運営は理想的ですね!

ビッケ
1回ここで買ったらまた買っちゃうお客さんが多いんじゃないかな。
対面販売に敵わない部分を、日々の努力ときめ細やかなフォローアップでカバーしている。靴もかわいいんですよ。

ビッケさんは本当にかわいいものが好きなんですね。

1位:BOOK AND SONS https://store.bookandsons.com/

ビッケ
1位はBOOK AND SONSさん!
やっぱり、もう単純に僕はこれが好き!っていうサイトです。シンプルで見ていて飽きない、無駄を削ぎ落としているサイト構成が非常に好きなんです。

りえたむ
Instagramもすごい! 机の位置にこだわり抜いてますね。

ビッケ
そうそう、商品にもレアな書籍などがあってこだわりを感じます。

おみき
お問合せとメルマガ登録が両サイドにある見せ方もすごいですね。

ビッケ
あまり見ない形だけど、「商品が主役」ということが伝わってくるよね。
実は、今回の選定の前からこのショップさんは知っていて、こういうサイトを作りたいなっていう僕の理想形です。

以上、スタッフが選んだ9ショップが出揃いました。

カラーミーショップスタッフが選ぶ!ネットショップBEST3 結果発表

1位になった3サイトの中でデザイン、ショップオーナーさんの熱意、商材の良さで総合点がもっとも高かったのは……

金賞 ロンパースベア

商材の良さが満点をとったロンパースベアさん。
ショップサイトのどこを見ても温かい気持ちになれる点が高評価に繋がりました。

りえたむ
まだ広く世の中に知られていない商品のオリジナル性が良かったです。

銀賞 BOOK AND SONS

デザインが満点だったBOOK AND SONSさん。

ビッケ
無駄のない圧倒的な格好よさに、デザインや商品へのこだわりを感じました!

銅賞 生地蒲鉾

僅差での銅賞は生地蒲鉾さん。ぜひSNSの活用もご検討ください!

おみき
ショップサイトを自分たちで頑張って更新している感じが、サポートの視点から見て愛しくなりました。

BEST3に選ばれたショップには、メールにて各賞限定のバッジを配信、また後日郵送にて粗品をお送りいたします。おめでとうございました!

次回は「5周年」を迎えるショップさんをお祝いします。6月末をお楽しみに!

カラーミーショップ公式LINE@

最新情報をおとどけします!

[友だち追加] ボタンからQRコードを表示してスマートフォンで読み取るか、
LINE アプリの [友だち追加] で [ID/電話番号] を選択後 [@colormeshop] を検索してみてください。

友だち追加

@colormeshop