フォーム入力支援アプリ「EFO CUBE」をリリースしました【6/5(金)更新】

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、カラーミーショップスタッフです。
2020年3月16日(月)、カラーミーショップ アプリストア上にて株式会社GeeeNが提供する、フォーム入力支援アプリ「EFO CUBE」を公開しました。

そこで本日は、このアプリの特徴・メリットをご紹介いたします!

「EFO CUBE」について


購入時に入力する購入フォームに対して入力支援機能(EFO機能)を実装し、フォームの離脱率を軽減するアプリです。

背景・課題

カートに商品を入れて購入フォームを訪れたとき、フォームの入力を「めんどくさい」「イライラする」と感じた経験はありませんか?
基本情報(名前・住所等)を入力することにストレスを感じるご購入者さまは多く、フォームでの離脱率は約70%程度と言われています。

ストレスを感じる大きな要因は、下記の3つのです。

  • 個人情報への配慮不足
  • 項目、遷移等が不明確
  • 入力に時間がかかる

離脱を減らし、購入率を上げるには、上記課題へのエントリーフォーム最適化(EFO)対策、いわゆるご購入者さまのストレスを軽減させる「おもてなし」が重要です。

このアプリでできること

  • アプリの追加と有効化を行うだけで、さまざまな入力支援機能が購入フォームに実装されます
  • 住所の入力補助や分かりやすいエラーの表示により購入フォームのストレスを緩和します
  • Yahoo!ID連携などのID連携によるフォームの自動入力が可能です
  • 分析レポートを取得できるので離脱の原因を分析できます

ID連携とは?
ID連携とは、Yahoo!やFacebookなどで登録しているアカウント情報からフォーム入力を補助する機能です。ボタンをクリックするだけで情報が入力されるため、ご購入者さまの手間を削減。購入率改善に貢献します。

こちらがサンプルページです。
※ 商品をカートに入れて購入フォーム入力をお試しください

ショップオーナー様のメリット

  • スムーズなフォーム入力で離脱を防ぎ購入率をアップさせます
  • 離脱の原因を把握することでショプの改善に役立ちます

導入事例と効果

A社(コスメ系ECサイト)

当初、EFOツールについてはそれほど重視はしておりませんでした。
もし効果が出なければすぐに止めようと思っていたのですが、導入してみたところ、導入前に比べて167%もの改善効果を得ることが出来ました。
また、導入後に改めて気づくこともあり、購入フォームの重要性を再認識しました。

B社(健康食品系ECサイト)

スマートフォンでの利用が多く、購入フォームでの離脱が50%を超える事に悩んでいました。
スマートフォンはPCに比べ、入力しずらいのが要因かと思っていました。
EFOCUBEの機能の一つであるID連携機能を利用したところ、140%購入完了率が改善しました。
自動入力による入力支援の効果を実感しましたね。

\15日間の無料お試し期間あり/

アプリの詳細・インストールはこちら
ストレスフリーなフォーム入力で、売上の最大化を図ります。
購入率、カゴ落ちでお悩みのショップオーナー様はぜひお試しください。

● アプリの追加・詳細はこちら: EFO CUBE
● 提供元:株式会社GeeeN

「カラーミーショップ アプリストア」では、このほかにもさまざまなアプリを提供しています。
ぜひあなたにぴったりのアプリを探してみてくださいね。
アプリストアを見る

カラーミーショップ公式LINE@

最新情報をおとどけします!

[友だち追加] ボタンからQRコードを表示してスマートフォンで読み取るか、
LINE アプリの [友だち追加] で [ID/電話番号] を選択後 [@colormeshop] を検索してみてください。

友だち追加

@colormeshop