WordPressと連携してできること

カラーミーショップとWordPressで、連携してできること

カラーミーショップとWordPressのデータを連携させることで、様々な活用方法がありますので、こちらにご紹介します!

WordPressにカラーミーショップの情報を表示させる

カラーミーショップのドメイン(URL)内にWordPressを表示させる

 

WordPressとはなにか
WordPressとは、世界で最もよく使われているサイト構築サービスで、無料で利用できます。 CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)という形態で、「投稿」によってページを増やすことができます。
サイト作成やオウンドメディア、ブログ作成に使われています。
最大のメリットは、WEBの知識がなくてもサイトのページやメディアの記事を簡単に自分で作成することができ、またそれらを管理・更新することができるということです。

WordPressのページの中にカートを組み込む

どこでもカラーミー

対象者:全ての契約済みのショップ

WordPress内のページに「カートに入れる」ボタンを貼り付けることができます。 あらかじめカラーミーショップで登録した商品のカートボタンを、WordPress(ワードプレス) で作成したサイトやメディア・ブログなどの記事に、埋め込むことができます。 メディア記事に、LPに、「商品紹介とともにカートボタンを入れ込みたい」というときに便利です!


商品ページをWordPress側で自動生成

WordPressプラグイン

対象者:全ての契約済みのショップ
(WordPressが常時SSL化している場合は常時SSL化しているショップ)

WordPressにこのプラグインをインストールいただくと、カラーミーショップに登録した商品情報をもとに、WordPress上に商品ページを自動生成します。これによって、商品の受注管理等はカラーミーショップのシステムを利用しながら、より自由なデザインやコンテンツマーケティングを駆使したEC構築が実現可能です。


カラーミーショップのショップのドメイン(URL)に、WordPressを設置

カラーミーWPオプション

対象者:常時SSL設定済みの全てのショップ  設定確認はこちら(要ログイン)

サーバーやドメインを別途契約をすることなく、ネットショップと同じドメイン(URL)にWordPressを開設することができます。WordPressでオウンドメディアを運用することで、商品情報や開発背景などを発信することができ、ユーザーへのアプローチを積極的に行うことができます。
ショップドメイン内に良質なコンテンツを蓄積することは、検索エンジンの評価アップにつながり、 また検索順位が上がることにより認知拡大、新規顧客獲得にもつながります。

初期費用無料、月額5,000円(税別)


※ 上図ではshop-pro.jpが例として出ていますが、独自ドメインの方もご利用いただけます。

既存のWordPressのサイトを、カラーミーショップのドメインで表示

ドメイン統合 ※新規受付は終了しております

対象者:独自ドメイン利用中の、ラージプラン・プラチナプランのショップ

ご自身で運用されている既存のWordPressのサイトを、カラーミーショップと同じドメインでも表示させることができます。 カラーミーショップとWordPressで作成したサイトのURLを別々に運営している場合、それぞれ別のサイトとして扱われて、評価が分散されてしまいます。 URLをネットショップで使っているURLに統合することで、1つのサイトとして認識され、評価を上げることに期待できます!

※ドメイン統合の新規受付は2020年12月末日をもって終了となりました。
すでにご利用中のお客様に置かれましては継続してご利用いただけますのでご安心くださいませ。


※ 上図の「.shop」はあくまでも例です。カラーミーショップで利用中の独自ドメインでご利用いただけます。

 

カラーミーWPオプションとドメイン統合の比較

 カラーミーWPオプションドメイン統合
対象すべてのショップ
(常時SSL設定必須)
ラージ or プラチナプランのショップ
※ 独自ドメイン利用ショップのみ(WordPressサイトがSSLの場合は、常時SSL設定必須)
申込アプリストアでアプリを追加ペパボ担当者に問い合わせ
初期費用0円100,000円(税別)
月額費用プラン月額費用
+5,000円(税別)
プラン月額費用
- ラージ(7,223円)
- プラチナ(10,000円+売上により販売手数料1%)
+WordPressサイトのサーバー費用
+WordPressサイトのドメイン費用
支払方法ポイント支払い初期費用は銀行振込
WordPressのURL/apps/note/ 固定
例:https://example.com/apps/note/
/xxxx/ に任意のパスを設定
https://example.com/xxxx/
WordPressのセットアップセットアップ済みセットアップが必要
既存のWordPressの内容既存のWordPressの内容をユーザー自身で移管する必要があるそのまま連携が可能(一部設定の調整は必要な場合あり)
サーバーの
契約
別途契約不要別途レンタルサーバー等の
契約が必要
サーバーの
スペック
ロリポップ!マネージドクラウドと同等 ※詳細はこちら
一部ご利用いただけない機能がございます。
契約サーバーによる
サーバーの
管理
不要管理が必要
※ドメイン統合の新規受付は2020年12月末日をもって終了となりました。
すでにご利用中のお客様に置かれましては継続してご利用いただけますのでご安心くださいませ。
この記事は役に立ちましたか?
  • はい (7)
  • いいえ (5)
2021.01.08