顧客管理

顧客情報の管理を行います。

顧客情報には、ショップで購入したことがある方のデータが登録されています。(ただし削除した顧客情報は除く)
その中から名前、住所、メールアドレスなどを手がかりに該当の顧客を探し出すことが可能となっております。

さらに、顧客ごとに過去の注文履歴が一覧表示されますので、優良顧客の把握やセグメントを絞ったメールマガジンの配信でさらなる売上アップにつなげることができるようになっています。

なお顧客の新規登録はこちらから行うことができます。

下記ページにて、編集・確認することができます。

顧客を検索する

検索条件を指定し、【検索】ボタンをクリックしてください。

名前、メールアドレス、電話番号、郵便番号は一部の文字列でも検索できます。
電話番号はハイフンの有無で見つからない場合がありますが、下4桁のみで検索するとほとんどのケースで見つかります。

フリー項目の使用方法

フリー項目のテキストボックスに文字を入力すると文字検索ができます。
フリー項目の右側にあるチェックボックスを有効にすることで「入力している顧客」を検索することができます。

使用例1

フリー項目:生年月日(例:1980年01月01日)

検索方法:フリーワード検索「1980年」「01月」「01日」
お客様の生年月日を登録してもらうことによって、誕生日検索や年代検索が可能になります。

使用例2

フリー項目:アンケート or ご意見・ご要望 or 追加して欲しい商品

検索方法:入力している顧客
回答しているユーザー様のみを表示することによって、ユーザー様の意見を取り入れやすくなります。

ユーザ登録をされた顧客が購入手続きをされた場合、前回の記述が保持されますが、顧客が上書きをされると、 以前の情報は消去されコメント内の情報は上書きされます。

検索結果一覧

顧客情報を表示するには【修正】ボタンをクリックしてください。

個人情報の表示

表示される項目に関する注意事項

  • 【顧客表示項目設定】ページにて【未使用】が選択された項目は表示されません。
  • 【必須項目】の設定も【顧客表示項目設定】ページにて可能です。
  • 「所持ポイント」と「仮ポイント合計」は【ポイント設定】ページにて、【ポイント制度使用設定】を「使用する」と設定した場合に自動で表示される項目です。
  • 「ユーザー登録」の「有・無」を選択しない場合、非会員も含めた全ての顧客が検索結果に表示されます。
項目名説明
顧客名顧客名を入力します。
フリガナ顧客名のフリガナを入力します。
法人名・会社名法人名・会社名を入力します。
部署名部署名を入力します。
メールアドレスメールアドレスを入力します。
パスワードセキュリティ考慮のため、顧客のパスワードは表示されません。
ユーザー登録ユーザー登録の有無を表示します。
郵便番号郵便番号を入力します。
都道府県都道府県を選択します。
市区町村・番地市区町村・番地を入力します。
建物名など建物名などを入力します。
電話番号電話番号を入力します。
FAX番号FAX番号を入力します。
携帯番号携帯番号を入力します。
性別性別を選択します。
生年月日生年月日を入力します。年は西暦4桁で入力してください。
また入力する場合は、年月日全て入力してください。
HPアドレスホームページのアドレスを入力します。
メルマガ受信設定メルマガの受信設定を行います。「受信する」を選択すると、メルマガが送信されます。
フリー項目

指定したフリー項目(3つ以内)内容を入力します。

項目名は、【顧客表示項目設定】にて設定できます。 【顧客表示項目設定】 の詳細はこちら

所有ポイント現在の顧客が所有するポイントを入力します。
仮ポイント合計

仮ポイントが表示されます。

所有ポイントと仮ポイント合計はメニュー【ショップ作成】>【決済設定】の【ポイント設定】ページにて、【ポイント制度使用設定】を「使用する」と設定した場合に、自動で表示される項目です。 【ポイント設定】 の詳細はこちら

備考備考を入力します。
この項目はショップ管理者用の備考欄です。購入者側には表示されません。

注文履歴

[23]をクリックすると、顧客の注文履歴が別ウィンドウで表示されます。
【請求書】【領収書】【納品書】を印刷するには画面上の 請求書印刷 領収書印刷 納品書印刷 ボタンをクリックすると、各印刷画面が表示されます。

印刷画面の詳細は以下のページをご覧ください。

顧客情報の更新

各項目を編集して更新ボタンをクリックすることで顧客データの更新が可能です。

確認のアラートが表示されますので、【OK】ボタンをクリックします。
※【登録】ボタンをクリックせずに他のページ表示すると、入力内容はクリアされ無効となります。