納品書印刷(一括印刷)

納品書の印刷を行います。納品書を一括で印刷することも可能です。

納品書印刷用のコメント入力画面を表示します。

納品書印刷用のコメント入力画面は、以下の管理画面から表示できます。
各ページの 納品書印刷 ボタンをクリックしてください。


受注管理 > 受注管理 > 受注管理(未処理分) > 売上詳細画面
 受注管理 > 受注管理 > 受注検索・変更 > 受注内容編集画面
 商品管理 > 顧客管理 > 個人情報編集(注文履歴) > 売上詳細画面

1. 印刷画面へ

クリックすると印刷画面が表示されます。コメントの入力完了後にクリックしてください。

2. PDF作成

クリックするとPDFがダウンロードできます。コメントの入力完了後にクリックしてください。

3. 納品書タイトル

表示タイトルを入力します。
入力内容はクッキーに保存されます。次回印刷画面を表示した場合に同じ入力内容が表示されます。

4. コメント01

必要に応じてコメントを入力します。未入力の場合は表示されません。
入力内容はクッキーに保存されます。次回印刷画面を表示した場合に同じ入力内容が表示されます。

5. コメント02

必要に応じてコメントを入力します。未入力の場合は表示されません。
入力内容はクッキーに保存されます。次回印刷画面を表示した場合に同じ入力内容が表示されます。

6. コメント03

必要に応じてコメントを入力します。未入力の場合は表示されません。
入力内容はクッキーに保存されます。次回印刷画面を表示した場合に同じ入力内容が表示されます。

7. 備考

お支払い方法が表示されます。 必要に応じてコメントを入力してください。未入力の場合は表示されません。
備考欄に入力したコメントはクッキーに保存されません。

8. 店舗情報

【書類印刷用ショップ設定】で登録した内容が掲載されます。
【書類印刷用ショップ設定】で登録が行われていない場合、 【特定商取引法】の登録内容が掲載されます。

【書類印刷用ショップ設定】 の詳細はこちら
【特定商取引法】 の詳細はこちら

店舗情報に表示される項目

  • 郵便番号 ※1
  • 住所 ※1
  • 販売業者名
  • 電話番号 ※2
  • 公開メールアドレス ※2
  • ホームページアドレス ※2

※1.「郵便番号」と「住所」の入力について

「郵便番号」と「住所」の項目は両方とも登録されている必要があります。

【書類印刷用ショップ設定】にて「郵便番号」と「住所」どちらか片方のみ登録されており、【特定商取引法】ページに「郵便番号」と「住所」両方が登録されている場合、【特定商取引法】ページに掲載されている内容が優先的に表示されます。

詳しくは、以下の表をご確認ください。

「郵便番号」と「住所」の項目の書類印刷時の表示ケース

  特定商取引法 書類印刷用ショップ情報 書類に表示される内容
「郵便番号」と「住所」 両方登録 両方登録 書類印刷用ショップ情報
片方のみ登録 両方登録 書類印刷用ショップ情報
両方登録 片方のみ登録 特定商取引法の情報
片方のみ登録 片方のみ登録 特定商取引法の登録されている片方の情報のみ

※2.「電話番号」「メールアドレス」「HPアドレス」の項目について

「電話番号」「メールアドレス」「HPアドレス」の項目は【書類印刷用ショップ設定】【特定商取引法】の両ページで設定が行われていない場合、表示されません。

印刷画面が表示されます。

表示された内容を確認します。
入力したコメントを修正する場合は、ブラウザの【戻る】ボタンを使用して、前のページに戻ってください。

印刷します。

ブラウザの【印刷】メニューより、印刷を行ってください。Internet Explorerの場合は、【ファイル】-【印刷】を選択します。
※印刷時にページの上下に日付やURLが表示される場合は、ブラウザの【ページ設定】メニューより「ヘッダー」「フッター」の表示設定を消去してご利用ください。 

以上で納品書の印刷は完了です。