【初めての方へ】見映えを良くするポイント

下記ページにて、編集・確認することができます。

商品画像はできるだけ多く掲載しましょう。

操作画面のキャプチャ
img

商品詳細ページにはメイン画像の他にも、詳細画像を掲載できます。
多くの商品を掲載し、商品イメージを伝えましょう。

小さい写真を一点掲載するよりも・・

左の画面は、幅100px程度の商品写真を一点掲載したイメージです。
小さいサイズの商品写真が一点だけでは、少し寂しい印象です。

操作画面のキャプチャ

わかりやすく、見映えよく!

商品画像を幅200px程度に変更し、追加画像を掲載しました。

商品詳細ページには、全部で4点の商品画像が掲載できます。
ネットショップでは実際に手に取ることができませんので、少しでも多くの写真を掲載し、お客様に安心して購入していただけるよう心がけましょう。

img 【商品登録】 の詳細はこちら

テンプレートを簡易モードで編集する

操作画面のキャプチャ

簡易モードを使用し、色を変更します。

ショップデザインの色は、簡易モードで編集が可能です。
簡易モードは、色を指定するだけなので、htmlの知識がなくても簡単にカスタマイズが可能です。

※一部のテンプレートにつきましては簡易モードでの編集ができない場合がございます。

img 【デザイン設定(初級)】 の詳細はこちら

テンプレートが壊れた時は・・・

操作画面のキャプチャ

一つ前に戻す

テンプレートは、html、cssの編集が可能です。
自由にデザインを変更できますので、元のテンプレートと全く異なるオリジナルデザインの作成も可能です。

テンプレートが壊れた時は・・・
編集中にもとに戻したくなった時は、以下の2つの方法のいずれかで簡単に元に戻すことができます。

少し前の状態に戻したい時は

【テンプレート編集】画面にある、【もとに戻す】ボタンをクリックすると、一つ前の編集状態に戻すことができます。
履歴は5回分残っているので、5つ前の編集状態まで戻すことが可能です。

img 【デザイン設定(上級)】 の詳細はこちら

操作画面のキャプチャ

最初からやり直したい時は

▼【新しいテンプレートにする】

使用しているテンプレートを新しく追加すれば、初期状態から作業を始めることができます。
テンプレートの追加は簡単に行うことができますので、どんどんカスタマイズにチャレンジしてください。

img 【デザイン設定(テンプレート追加)】 の詳細はこちら

この記事は役に立ちましたか?
  • はい (0)
  • いいえ (0)
2019.01.29