顧客管理の活用方法について

顧客管理画面の操作方法について説明します。

会員登録済みの顧客情報を抽出したい

顧客管理画面から、顧客検索後「修正」をクリックしてユーザー登録の項目をご確認ください。
※ユーザー登録=会員登録となります。ユーザー登録:無でも、ショップで買い物をされた顧客データは顧客管理画面に蓄積されます。

 

 

顧客管理画面のユーザー登録を「有」と選択して、会員登録済の顧客情報のみ検索結果として表示させることも可能です。

 

 

顧客情報を変更したい

顧客管理画面から、顧客検索後「修正」をクリックして顧客情報の画面から情報をご変更ください。

顧客側の操作として、会員登録済の顧客の場合ショップの「マイアカウント」に会員として
ログインして会員自身で会員情報を変更することも可能です。

※会員情報を変更すると、該当の会員情報に紐づく全受注の「■注文情報」の内容が変わります。
※顧客情報変更によるショップや顧客様への自動配信メールによる通知はございません

 

顧客管理画面に顧客情報が無い

ショップ会員の場合、マイアカウントから顧客様自身で「退会する」をクリックして、会員を退会することが可能です。

マイアカウントから退会した場合、顧客管理画面内の顧客情報が削除されます。
会員を退会された場合、受注管理画面内の顧客名に対するリンク表示も非表示となります。

ショップ側で顧客管理画面から顧客検索後「修正」をクリックして、手動で顧客情報削除をいただくことも可能です。

▽マイアカウントの表示内容

 

ポイントを付与したい

ポイント機能を有効にしている場合、ショップポイントを顧客管理画面から手動で付与いただくことが可能です。
顧客管理画面から、顧客検索後「修正」をクリックして所有ポイントをご変更ください。

 

同一顧客で複数の顧客情報がある

顧客管理画面から顧客検索後、ユーザー登録の有無をご確認ください。
ユーザー登録:無の場合、会員ログインして会員としてお買い物をされておりませんので、
その時の受注情報は会員情報と紐付かない状態となります。

複数の顧客IDがある場合、後から情報を統合することはできません。

ショッピングカート内の会員登録を非表示にしたい

ショッピングカート内の会員登録項目を非表示にすることはできません。

この記事は役に立ちましたか?
  • はい (0)
  • いいえ (0)
2019.07.26