転送メール設定

メールの転送設定を行います。

転送メール設定について

独自ドメインをご利用の場合とサブドメインをご利用の場合で手順が異なります。

  • 独自ドメインをご利用の場合は、 【メールアドレス選択画面】からご覧ください
  • サブドメインをご利用の場合は、 【転送メール設定画面】からご覧ください
    • サブドメインの場合、メールアドレスは1つなので 【メールアドレス選択画面】は表示されません

 下記ページにて、編集・確認することができます。

設定ページ

管理画面にログインをして、アカウト・設定>メールアドレスをクリックします。

左メニューの「転送メール設定」をクリックします。

 

【メールアドレス選択画面】メールアドレスを選択します。(※独自ドメインのみ)

転送設定を行うメールアドレスをクリックします。
サブドメインの場合、使用できるメールアカウントは1つの為、この画面(メールアドレス選択画面)は表示されません。
そのまま次の画面に進みます。

【転送メール設定画面】転送先を設定します。

メールアドレス

転送元となるメールアドレスが表示されます。

転送先メールアドレス

転送先のメールアドレスを設定します。転送先は最大5件まで設定できます。

転送後、メールをサーバーに残す/残さない

転送後、転送元のメールサーバーにメールを【残す/残さない】の設定をします。

サーバーに残す にした場合

転送元メールアドレス宛てに送信されたメールが、転送元メールアドレス・転送先メールアドレスの両方で受信可能です。
※初期設定は【サーバーに残す】設定です。

サーバーに残さない にした場合

転送元メールアドレス宛てに送信されたメールが、転送先メールアドレスのみで受信可能です。

 

入力完了後、【更新】ボタンをクリックします。

【設定】ボタンをクリックすると確認のアラートが表示されますので、【OK】ボタンをクリックします。 ※【設定】ボタンをクリックせずに他のページ表示すると、入力内容はクリアされ無効となります。

設定が完了しました。

【もどる】ボタンをクリックすると、【転送メール設定】ページに戻ります。