今すぐできる客単価をアップさせる方法

売上をアップする方法はいろいろありますが、その一つに客単価のアップがあります。
ここではどんなネットショップでもすぐに実践できる客単価をアップさせるノウハウを紹介します。

セット商品を用意する

セット商品を用意してお得感を演出すると、単品よりもセット商品を選ぶ人が増えます。
特に有効なのが季節のイベントにあわせたセット商品を用意することです。
たとえば引越しシーズンなら引越しで必要になる商品をセットにするなどです。
このようにして新商品の開発を行えば客単価アップが期待できます。

○○円以上で送料無料にする

通販サイトでよくみかける「5,000円以上で送料無料」「10,000円以上で送料無料」といった設定は非常に効果的です。
この時注意が必要なのは、事前に自分のショップの客単価を把握しておくことです。
客単価よりもすこし高めの設定にすることで効果的に客単価のアップが可能になります。

この「○○円以上は送料無料」の設定はかんたんですのでぜひ今すぐ実施しましょう。

松竹梅の価格設定を用意する

同じ商品の価格帯を松・竹・梅と3つ用意すると人は真ん中を選ぶ確立が高くなります。
お寿司屋さん(梅コース:1,000円、竹コース:2,000円、松コース:3,000円)や定食屋さん(並:800円、上:1,300円、特上:1,800円)などでもよくみかける手法です。
もっとも売りたい商品(利益率がよい、在庫の確保が容易)を真ん中にしたラインナップ、価格設定をしてみましょう。

ギフト対応をしているならラッピングも松竹梅プランを用意する

先に記した「松竹梅の価格設定を用意する」をラッピングにも適用しましょう。
大切な誰かに贈るものだからこそ、

  • シンプルなラッピング:100円
  • 豪華なラッピング:400円
  • 贈答用ギフトボックス付き:700円

このような設定にするだけで客単価をアップすることが可能になります。設定に関しては「ギフト対応をして客単価をアップしましょう」を参照してください。

自社サイトの場合モールと違って集客が課題となりますので、上に挙げたようなことを実践して「1回の買い物で少しでも多くのお金を使ってもらう」仕掛けを心がけて、客単価をアップさせ売上げの底上げにつなげていきましょう。