Gmailの設定方法

設定手順

Gmail(ブラウザ版)の設定方法を案内します。

1.Gmailへログイン

Gmailにログインします。
※Gmailの使用にはGoogleアカウントが必要になります。

2.設定画面の表示

右上の歯車アイコンをクリックし、「設定」をクリックします。

【アカウントとインポート】

「アカウントとインポート」メニューを開き、
「他のアカウントでメールを確認」項目[メールアカウントを追加する]をクリックします。
 

3.メールアカウントの追加

追加する「メールアドレス」を入力して、[次へ]をクリックします。
 
入力に必要な情報は メールアドレス一覧画面 にて、確認できます。
一覧より設定をおこなうメールアドレスをクリックしてください。 

4.読み込み設定

「他のアカウントからメールを読み込む(POP3)」にチェックを入れ、
[次へ]をクリックします。

5.メール受信設定

メール情報を入力して[アカウントを追加]をクリックしてください。

■ユーザー名: お客様の「メールアカウント」を入力します。
■パスワード: お客様で設定された「パスワード」を入力します。
■POPサーバー: お客様の「メールサーバー」を入力します。
■ポート: 995
 
□取得したメッセージのコピーをサーバーに残す。: 任意です。
□メールの取得にセキュリティで保護された接続(SSL)を使用する。: チェックを入れます。
□受信したメッセージにラベルをつける: 任意です。
□メッセージを受信トレイに保存せずにアーカイブする: 任意です。
 
 

6.送信設定に進む

追加が完了すると、送信の設定に進みます。
 
「はい。"メールアドレス"としてメールを送信できるようにします。」にチェックを入れ、
[次へ]をクリックします。
 

7.メールアドレスを追加

名前などを設定し、[次のステップ]をクリックします。

■名前: ご希望のお名前を入力します。メールを送信した際に、差出人欄として表示されます。
□エイリアスとして扱います: 任意です。

8.メール送信設定

メール情報を入力して[アカウントを追加]をクリックしてください。

■SMPTサーバー: お客様の「メールサーバー」を入力します。
■ポート: 465

■ユーザー名: お客様の「メールアカウント」を入力します。
■パスワード: お客様で設定された「パスワード」を入力します。

SSLを使用したセキュリティで保護された接続: 選択します。

9.認証

確認コードを記載したメールが、設定したメールアドレス宛に送信されます。

※Gmailの受信トレイをご確認ください。

メールに記載されたリンクをクリックするか、メールに記載されている確認コードを下記右側枠内に入力し[確認]をクリックしてください。

10.設定完了

認証されると設定が完了となります。メールの送受信をご確認下さい。
この記事は役に立ちましたか?
  • はい (0)
  • いいえ (0)
2019.11.06