入力支援ツールを使う

入力支援ツールを使用すると、HTMLタグを知らない場合でもカスタマイズが容易になります。
入力した文字の色や大きさを変更したり、画像の挿入にご活用ください。

【 入力支援ツール 】は以下の項目にて使用可能です。

さっそく使ってみましょう

【入力支援ツール】ウィンドウを表示します。

編集したい部分のテキストエリアにある【入力支援ツールで編集】ボタンをクリックして、 【入力支援ツール】ウィンドウを表示します。

【入力支援ボタン】を使って、内容を編集します。

【入力支援ボタン】の使い方

各入力支援ボタンの説明が表示されます。

【入力支援ボタン】

各ボタンを使って、文章を編集したり、画像を挿入します。

※Windows IEで文字の色や大きさを変更したり、段落等のタグを挿入する場合は、文字を選択した状態でボタンを クリックしなければタグを挿入できません。
必ず入力した文字を選択した状態でボタンをクリックしてください。

【入力支援ボタンを閉じる】を押すと、使い方を閉じます。

編集完了後、ボタンをクリックします。

【確定】ボタンをクリックすると、【入力支援ツール】で編集した内容が元のページに表示され、 【入力支援ツール】のウィンドウが閉じます。
※この時点では、実際のページに変更は反映されません。

【リセット】ボタンをクリックすると、【入力支援ツール】で編集した内容がリセットされます。

【閉じる】ボタンをクリックすると、【入力支援ツール】のウィンドウが閉じます。

編集した内容を本番環境に反映します。

【入力支援ツール】のウィンドウが閉じられた後、元の画面にある【更新】ボタンを押すと、表示された変更箇所が 公開中のショップページに反映されます。