顧客表示項目設定

カート内で注文者情報として入力してもらう項目の設定を行います。
不正なメールアドレスの登録によりメールが送信できないなどのトラブルを防止する「メールアドレスチェック」の機能もこちらで設定可能です。

下記ページにて、編集・確認することができます。

注文者情報として入力してもらう項目を設定する

新規会員登録

【 使用する 】 にすると、ショップページの「マイアカウント」・「会員専用ページ」のログイン画面からショップへの
新規会員登録が行えるようになります。

新規会員登録を使用する場合は、「メールアドレス」が【未使用】では使用できません。
会員機能を使用していない場合は、「マイアカウント」のログイン画面から新規会員登録が行えます。

顧客の管理で使用する項目の設定

  •  未使用
    • 画面上に表示されません。
  • 表示
    • 画面上に表示されます。
  • 必須項目
    • 画面上に表示され、必須項目となります。
  • どちらか必須
    • 電話番号と携帯番号のみに設定可能で、これを選択する場合、両方選択する必要があります。
  • フリー項目1~3
    • お好きな項目名を登録し、ご利用ください。

※ログイン時に購入者様が変更された情報は、すべての項目において上書きされます。

メールアドレスチェック

チェックを付けて有効にすると、お客様のメールアドレスが不正な場合、メールアドレスの登録ができなくなります。
不正なメールアドレスの登録を防ぐことで、メールが送信できないなどのトラブルを防止できます。

既に登録済みのメールアドレスには影響がございません、変更した際にチェックされます。

不正なメールアドレスの例

・@ の直前にピリオド (.) があるメール アドレス : xxxx.@xxxxxx
・@ より前で、ピリオド (.) が連続しているメール アドレス : xx..xx@xxxxxx

参考:Outlook から RFC で認められていない形式のメール アドレスにメールを送信すると、配信不能メールが返され送信できない

新しいショッピングカートでは

新しいショッピングカートでは設定項目やカートでの表示が異なります。
詳細は下記をご確認ください。

必須項目[固定項目]
カート画面に必ず表示されます。表示・非表示の変更はできません。

どちらか必須
電話番号と携帯番号のみに設定可能で、これを選択する場合、両方選択する必要があります。
新しいショッピングカートでは下記のように表示されます。

確認用メールアドレス
選択できません。新しいショッピングカートでは、メールアドレスを大きな文字で確認できるようにすることで、二度入力しなくても済むよう改善されています。

メールアドレスチェック
選択できません。新しいショッピングカートでは、設定に関わらずメールアドレスのチェックを行います。

フリー項目(チェックボックス)
新しいショッピングカートでは、テキストボックスのフリー項目の他に、チェックボックスのフリー項目が選択できます。

顧客管理・受注管理での検索
チェックの付いた顧客および受注を検索したい場合は検索項目に「1」と入力する必要があります。

顧客新規登録・編集、一括登録
チェックの付いたデータを登録したい場合は「1」と入力してください。

 

この記事は役に立ちましたか?
  • はい (8)
  • いいえ (6)
2020.08.05