容量チェック

下記ページにて、編集・確認することができます。

現在のディスクの使用量をチェックします。

現在の使用量

現在の使用量を表示しています。

残りの使用可能量

残りの使用可能量を表示しています。 容量チェックの対象となるファイルは以下のとおりです。

  • 商品などの画像ファイル
  • テンプレートのHTMLとスタイルシート(CSS)ファイル
  • 商品一括登録時のエラーCSVファイル
  • メール容量
  • デジタルコンテンツ販売用にアップロードしたファイル
  • タイムアウト送信情報の一時保存ファイル
  • メール容量