「○時までのご注文で当日出荷!」としたい場合の便利な設定

たとえば「営業日の13時までのご注文で当日出荷」としたい場合、「日付変更時刻」を利用すれば実現可能です。

すると当日の13時以降のご注文の場合、お届け希望日の最短日が自動的に翌日となり、購入者にいつ以降に届くのかがわかりやすくなりますし、当日のお届けを希望されて顧客対応をしなければならないといった手間がなくなります。

13時までのご注文で当日出荷の運用の例

2017年4月17日の14時に購入しようとした場合について、日付変更時刻を13時に設定した場合としなかった場合について、カート内でどのような表示となるか紹介します。

日付変更時刻を設定しない場合

上の図のように日付変更時刻を指定なし(設定しない)のままだと、カート内では次のように表示されます。

このように当日(2017年4月17日)のお届けを希望することができる状態になっています。 
配送の都合で当日のお届けができない場合、購入者への連絡が必要になったりと運用上の手間がどうしても発生します。

日付変更時刻を設定した場合


13時の注文までなら当日のお届けが可能であれば、上の図のように設定しておくと、13時以降の注文ではカート内では次のように表示されます。

このように最短のお届け日が自動的に翌日となり、ショップ運営が大変効率よくなります。
ぜひこちらの機能をご活用ください。
購入者がお届け希望日時を指定できるようにする