ショップブログ マニュアル GMOペパボ
ブログ講座 : PINGとは

PINGとは

ほとんどのブログの更新は不定期です。ブログをブックマークに入れて毎日訪問してもらえば、新しいエントリーが増えたときに読んでもらう事はできますが、毎日更新できない場合は何度訪問しても新しい記事が無く読者をがっかりさせてしまいます。また一日に何度も更新する人は、新しい記事を登録したらすぐに読んでもらいたくなるでしょう。読者にブログを更新したことをすぐに知らせる方法はないでしょうか?

ひとつは別ページで説明したRSSです。ショップブログではエントリーを入力したときRSSを自動的に生成するので、自分のブログをRSSリーダーに登録してくれている読者にはすぐに更新を知らせることができます。しかし当然この方法では、RSSを登録してくれている読者にしか届きません。

そこで活用してほしいのが 「Ping」 です。インターネットには色々なブログの更新情報を収集し、誰でもそれを見ることができるようになっているサイトがあります。そういったサイトを 「Pingサーバ 」 もしくは 「Pingサイト」 と呼びます。このPingサーバに対して、更新したことを通知することを 「Pingを打つ」 と言います。

PingサーバにPingを打っておけば、そのサイトを訪れるひとすべてに、自分のブログの更新情報を知らせることができるのです。新しい読者も増えるかもしれません。
Pingを打つ行為には「XML-RPC」という新しい技術が利用されているのですが、利用するのはとても簡単です。

Pingを打ってみよう

Pingの打ち方はとても簡単です。

ショップブログで記事を投稿するとき、画面の下のほうに「PINGを送信する」という欄があります。
ショップブログでは現在6つのPingサーバに対してチェックを入れるだけでPingを打てるようになっています。

チェックを入れるだけで、あとは何もすることはありません。どこにチェックを入れればいいかわからない時はとりあえず全部に入れてしまっても問題はありません。

また、海外のものなど自分がPingを飛ばしたいPingサーバーがこの中になかった場合は、その下の入力欄にPingサーバーが指定するURLを入力すればオッケーです。
Pingサーバを指定した状態でエントリーを入力し、「登録」ボタンを押すと、画面上部にどこのサーバにPingを送信したか表示されます。

Pingサーバを活用しよう

ブログの更新の通知だけでなくPingサーバには色々な機能が用意されています。

メンバー登録をして自分のお気に入りのブログの更新をチェックしたり、お気に入りブログの更新状況を自分のブログのサイドバーに表示したりすることができたりします。
また、ジャンル別にブログを検索して新しいお気に入りを作ったり、ブログ内に出てくる言葉で検索をかけたりすることができるサービスもあります。

詳しい機能はそれぞれのPingサイトの説明を参考にしてください。